蓮華寺

e0177413_9124680.jpg

 都忘れ



e0177413_9134954.jpg

 高野川ほとりに山藤が咲く
e0177413_916411.jpg

 そして、庫裡に続く石畳沿いに
e0177413_9194524.jpg

 妖精のように白糸草が咲いていた
e0177413_9203373.jpg

 一株だったのが広がったと奥様が自慢されていた
e0177413_9215264.jpg

 二人静も寄り添うように慎ましく咲き、
e0177413_9254056.jpg

 ほんのり紫色の都忘れもなんとも清楚だ
e0177413_9273910.jpg

 庫裡まで1分かからないはずが中々進めない
e0177413_9311933.jpg

 平日の正午過ぎという事もあり人もまばら
e0177413_9335550.jpg

 書院に座してゆっくりと庭を眺めさせてもらった
e0177413_9353639.jpg

 新緑の隙間から覗く松の枝振りが眼に止まった
e0177413_9385255.jpg

 雨上がりで草花が活き活きとしている
e0177413_9405990.jpg

 都忘れの向こうに石仏群を構図してみた


 (13.5.10)
by deepseasons | 2013-05-24 00:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20540737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-05-31 22:33
タイトル : 緑の蓮華寺
緑の美しい蓮華寺にやって来ました。 (※5月19日撮影) ※5/31から6/5まで、私の所属する写真倶楽部の写真展を開催します。 私は土日の午後14:00~18:00に在廊しています。 よろしければお越しくださいね~。 開門前におとずれてみましたが、誰もおらず。 静かな新緑が出迎えてくれました。 門前にはたんぽぽが咲き乱れていました。 お寺の入口までのこの道もいいんですよね~。 都忘れがいっぱい咲いてくれていました。 さぁ、お部屋へ。...... more
Commented by youpv at 2013-05-24 04:26
おはようございます~。
新緑が主役の季節ですが
今回は都忘れの方が主役だったみたいですね(^^)
落ち着いた天気と相まって、綺麗な風景が広がりましたね。
Commented by きたやま at 2013-05-24 05:26 x
うーん、最後の一枚が特に好きですね
この時期にしか作れない構図だと思います~
Commented by arak_okano at 2013-05-24 06:50
昔話ですが、人のいない高雄のどこかのお寺さんので寝ていました、バグースでした。ノンビリ、良いですね。
Commented by kirafune at 2013-05-24 07:57
ディープさん

おはようございます!
最後の都忘れの向こうに
石仏群の構図が新鮮でした♪
今年も蓮花寺の新緑を
拝見でき、嬉しいです^^
Commented by dejikaji at 2013-05-24 21:49
deepseasonsさん、こんばんはです。
4枚目、この前行った時になんて花なのかと思いながら撮っていたんですが、白糸草って言うんですね( ..)φメモメモ
スギナの時もそうですが、植物の名前よくご存じなんですね。
11枚目の、池の松を大胆に切り取られた構図には参りました。
ついつい引きで全部見せようとしてしまいますんで。
Commented by prado9991 at 2013-05-24 23:22
こんばんは
私も先日訪れましたが、ピーカン過ぎてもう一つでした。
撮影された様な天気がここの魅力を一番引き出すように思います。
都忘れも綺麗に咲いていますね。
Commented by kwc_photo at 2013-05-25 17:58
しまったなぁ~、都忘れでこんな構図がとれたとは。(最後の写真)
そして、二人静や白糸草も見落としました。
いやはや、もったいないことをしました。瑠璃光院に開門前に、と思って
慌ててしまったかなぁ。
しかしホント、最後のはいい雰囲気です(^-^)。

また近々アップしますので、TBさせてくださいね~!
Commented by deepseasons at 2013-05-25 18:37
youpvさん、コメントありがとうございます。
新緑の美しい中でこそ、シンプルで清楚な花が引き立つのでしょうね。
もう少し石畳が雨でしっとり濡れていると更に雰囲気が出るのですが、
気温が高いので乾くのが早いですね~
Commented by deepseasons at 2013-05-25 18:41
きたやまさん、コメントありがとうございます。
参道にしゃがみこんでいる姿は他人が見れば、変なおっちゃんでしょうね。
ラスト2枚目は、完全なノーファインダーですが、最後のは肘をつけて
確認しながら撮りましたよ。
Commented by deepseasons at 2013-05-25 18:45
アラックさん、コメントありがとうございます。
「昔話」と言っても、アラックさんの「昔の話」ですよね~
最近、欲張りすぎ気味なので、ノンビリと景色を楽しむ余裕が必要かも
しれませんね。 カエルの鳴き声をBGMにね。
Commented by deepseasons at 2013-05-25 18:51
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
自分でもお気に入りの一枚になりましたので、そのように仰っていただく
ととてもうれしいです。 雨上がりの新緑が映えて、たまたまですが上手
く青白い花が浮かび上がりました。 蓮華寺は好きな場所ですので、
近くに行くと寄ってしまいます。
Commented by deepseasons at 2013-05-25 18:59
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
花の名前を思い出せずに撮影していると、お寺の奥様が教えてくれま
した。 最初に一株から増えたんですよと自慢されていましたよ。
松の写真、うれしいです。 見慣れた庭なのに、この日に始めて松の
枝ぶりがカッコいいなあと思い構図してみました。
でも、dejikajiさんのような素晴しいマクロの寄りはできませんよ。
Commented by deepseasons at 2013-05-25 19:03
pradoさん、コメントありがとうございます。
少し天候が悪いほうが、しっとりと庭が落ち着きますね。 特に夏場は
陽があがるのが早いので、淡い斜光も期待できませんものね。
今年はどこも都忘れも今週で終盤になってきています。 
Commented by deepseasons at 2013-05-25 19:09
katsuさん、コメントありがとうございます。
先に蓮華寺に寄る事も30分だけなら可能だったのですが、それでは
玄関に辿り着く前に終わっていたでしょうね。
実は蓮華寺に着く前にも道沿いの民家の庭に入らせてもらって、おば
ちゃんに花を見せてもらっていました。 気さくないい方で丁寧に教えて
もらいうれしかったです。 そんな前工程が写真にいいように影響した
のではないかと思います。 T.B.お待ちしております。
Commented by doitsuwine at 2013-05-28 16:09
あれれ?
ここの旦那さん(かわせみ)にはお会いできなかったのでしょうか。
枝から急降下して池の小魚を捕らえる瞬間。
多分、写真趣味の方なら何時間でもねばって撮影したい瞬間。
わたしなんぞは素人だから、会えても写真には撮れない(>_<)
ぜひ、チャレンジを!
ここは京都で私の好きな寺のベスト3にランクインしています。
Commented by deepseasons at 2013-05-29 17:33
doituwineさん、コメントありがとうございます。
京都の池のあるお庭で、よくカワセミを見かけますね。
でも、すばしっこいので捉えるのに時間がかかりますので、余程がない
限り、肉眼で見て楽しむ事にしていますよ~ あくまでも書院奥から眺
めているのが好きです。
<< 妙満寺 瑠璃光院 >>