隨心院 (随心院)

e0177413_0484463.jpg

 しゃくなげの頃




e0177413_0495860.jpg

 玄関を抜けると、書院等に囲まれた坪庭に出くわす
e0177413_0512514.jpg

 そして、その先が能の間、奥書院と回廊に囲まれた坪庭
e0177413_0532494.jpg

 能の間から額縁で霧島つつじを捉える
e0177413_055920.jpg

 四方正面の庭、
e0177413_0561422.jpg

 どの方向から見ても絵になる
e0177413_0573772.jpg

 でも、北側の開花がずれているのが残念だった
e0177413_0595397.jpg

 もうひとつ、目を引いたのは本堂前の
e0177413_14881.jpg

 池畔に咲くべにまんさくの花だ
e0177413_145273.jpg

 能の間から一枚の絵に仕上げてみた


 (13.4.24)
by deepseasons | 2013-05-10 00:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20462673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-05-10 08:06
タイトル : シャクナゲとキリシマツツジの競演(隨心院)
ここのお庭も、これから花盛りの季節を迎えます。 隨心院のお庭、一緒に楽しみましょう(^-^)。 (※4月21日撮影) 秋に美しかった紅葉、また新しい葉をちゃんと出してくれていますね。 キリシマツツジが彩りを添えています。 庫裏から奥書院に入るところでは、シャクナゲがお出迎え。 雨の後だったので、しっとりとした雰囲気。 そう、今日は雨狙いで来たんですよね~。 能の間から見える中庭にやって来ました。 シャクナゲとキリシマツツジが競演していま...... more
Commented by arak_okano at 2013-05-10 07:03
坪庭良いですね、もちろん額縁など室内からの作品大好きですね、バグースです。
Commented by kwc_photo at 2013-05-10 08:08
このベニバナマンサクは見事でしたね。
新緑とコケの庭に、パッと開くピンクの花。額縁にして撮りたくなる光景でした。
キリシマツツジ、今年は一斉に満開、という状態がなかなか難しかった
のだと思います。私も結局2度通いました。
まずはシャクナゲの頃の記事でTBさせて頂きますね。
キリシマツツジ、はやく現像しなくっちゃ(^_^;)。
Commented by belgium44 at 2013-05-10 15:56
こんにちは~♪
霧島ツツジとまんさくの花の額縁がいいですね~。
境内の建物がすべて廻廊でつながっているから、いろんな花々の
美術館賞をしているような感じ。
最後の仕上げ見事です~!
大法院TBさせてくださいね、よろしくお願いします~^^
Commented by deepseasons at 2013-05-10 20:14
アラックさん、コメントありがとうございます。
坪庭に、そして額縁庭園は、大好物でございます。
室内から眺められる庭風景、京都の醍醐味じゃないかと思います。
Commented by deepseasons at 2013-05-10 20:28
katsuさん、コメントありがとうございます。
ベニバナマンサク、見た瞬間にはっとするぐらい輝いていました。
新緑に囲まれているので、余計に引き立つのでしょうね。
私も再訪したかったのですが、流石に山科越えはしんどく断念しました。
katsuさんの霧島つつじの写真を楽しみしていますよ~
Commented by deepseasons at 2013-05-10 20:37
さおりさん、コメントありがとうございます。
こちらの寺院に着く前に雨はすっかりあがったのですが、屋根のある
場所で座してしっとりと庭を眺めるのは、最高です。
最後に開かれた空間のちょうど真ん中に立った時、ちょうどベニマン
サクが中心にいきました。 おそらく計算されて植栽されているので
しょうね。 T.B.の件、感謝いたします。
<< 乙訓寺 梅宮大社 >>