原谷苑

e0177413_1041320.jpg

 春の彩りにつつまれて



e0177413_1043283.jpg

 氷室道の急坂を一気に駆け登ったと言いたいが
e0177413_1046817.jpg

 急角度に足首が痛くなりながら自転車を押し登りきった
 待っていてくれたのが、この風景
e0177413_1055761.jpg

 八重紅しだれ桜が降り注ぐように咲いていた
e0177413_10573313.jpg

 曇がちながら淡い空色を広がるタイミングでシャッターを押す
e0177413_110482.jpg

 紅しだれ咲く丘を巡り
e0177413_10581752.jpg

 雪柳が彩る小径を抜ける
e0177413_1682150.jpg

 ぼけ、そして
e0177413_1695188.jpg

 ゆきやなぎ、れんぎょう、つつじ、
e0177413_1613494.jpg

 やまぶき、みつまた、しゃくなげ、 
e0177413_1614481.jpg

 様々な春色の色彩あふれる苑内、
e0177413_16231588.jpg

 曇ってきたので帰ろうとした矢先、
e0177413_16273360.jpg

 再び青空が広がったので仰ぎ見た

 
 (13.4.11)
by deepseasons | 2013-04-25 00:00 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20367361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2013-04-25 06:24
おはようございます~。
昨日は意外なところでお会いしましたね。
お疲れ様でした。

原谷苑も気合いを入れれば一気に行けるのですが
桜の時期は車も多いので、難しいです。

一番いい時期に行かれたのではないでしょうか。
入苑料は高いですが、相応の美しさを感じました。
Commented by arak_okano at 2013-04-25 09:04
ここは楽園ですねぇ、花の種類はどれくらいあるのかな、一斉に咲くなんて信じられないですが、とにかくバグースです。圧倒的!
Commented by belgium44 at 2013-04-25 16:05
こんにちは~♪
これは素晴らしいですね~、何て言ったらいいのか
花の大集合、花の大共演ですね。
桜だけではなくて、いろんな花が咲いているのですね。
他の花々たちが桜と溶けあって、大シャワーを浴びながら
歩きたいです、一度も行ったことがないのですが、こんなに綺麗のなら
来年はぜひとも!
青空の下で見る桜も綺麗です。
Commented by deepseasons at 2013-04-25 21:36
youpvさん、コメントありがとうございます。
まさか、悪天候のあの時間帯のあの場所にyoupvさんがカメラを構え
ているなんて思いませんでしたよ。 短い滞在時間でしたが、納得いく
シュチュエーションだったのでないかと思っています。
原谷苑もyoupvさんに感化されて初訪問した場所です。
私は平日なので300円も安かったですが、あの美しさは自分の眼で
みたモノしかわからないような気がします。
Commented by deepseasons at 2013-04-25 21:38
アラックさん、コメントありがとうございます。
桜だけでも早~遅咲きまであるのですが、小高い丘全体が一斉に咲い
ているように見え、圧巻されますよ。 ほんまに春の為に造られた場所
ではないでしょうか。
Commented by deepseasons at 2013-04-25 21:44
さおりさん、コメントありがとうございます。
いやあ、埋め尽くさんばかりに咲き乱れる春を表現したかったのです。
すごいと思えるでしょう。 こんなあふれるばかりの色の洪水が広がる
んですよ。 自分で山登らなくても立命館大前からM1系統の市バスも
結構な本数出ています。 でも、此処もすごい人気でどんどんと観光バ
スで団体客が来られます。 開門に合わせて行かれる方がモアベター
でしょうね。
Commented by kwc_photo at 2013-04-25 23:28
おお~、花盛りですね。
結局また原谷にはいけませんでした。というか、どうも敬遠しがちで(-。-;)
毎年行きたいなぁ、でもなぁ、というのの繰り返しです(笑)
これだけ花が咲き乱れているのを見ると、やっぱり行きたい!
ともかくも、見せていただけて嬉しかったです。
Commented by deepseasons at 2013-04-26 20:26
katsuさん、コメントありがとうございます。
ここは、katsuさんの愛車ではいけない場所ですものね。
でも、やっぱり行ってくださいよ。 絶対に感動する事、間違いなしです。
<< 西明寺のみつばつつじ 龍安寺 >>