建仁寺

e0177413_2028389.jpg

 ここにいるだけで、こころ静かに自らと向き合える。



e0177413_20323787.jpg

 大哉心乎
e0177413_20351277.jpg

 建仁寺開山栄西禅師が説いた
e0177413_20405647.jpg

 「大いなるかな心や」
e0177413_20425426.jpg

 人のこころは本来自由で大らかである 
e0177413_2044317.jpg

 
e0177413_2045314.jpg

 八百年の時を超え、 
e0177413_2046204.jpg

 その教えが息づくこの場所で、
e0177413_20463857.jpg

 自らのこころを見つめなおす
e0177413_2047263.jpg


e0177413_2047223.jpg

 日本に禅をもたらし、茶をひろめた
e0177413_20473942.jpg

 建仁寺開山栄西禅師の入寂から八百年 
e0177413_20475171.jpg

 報恩感謝と禅の未来を願います
e0177413_20481448.jpg


e0177413_204834.jpg

 (パンフレット裏表紙より、原文通り、記させていただきました。)
by deepseasons | 2013-01-20 00:00 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/19585231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2013-01-20 07:41
モノクロだとかえって、800年の時の
凝縮された空間美が際立ちますね。
冬の建仁寺、グ~ですね^^
Commented by deepseasons at 2013-01-20 18:25
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
場の雰囲気や、侘びた感じを強調したくて、モノクロ仕上げにして
みました。 いつも写真を撮る者にやさしいお寺なので、思いっきり
広角で撮らせてもらいました~
Commented by prado9991 at 2013-01-20 22:44
こんばんは
修復も終わり、やっと撮影できるようになりましたね。
私は建仁寺は撮影より癒やしの場所なんですよ。
ここのお庭を眺めているだけで本当に落ち着きますね。
モノクロも冬のこの場の雰囲気にピッタリだと思います。
Commented by arak_okano at 2013-01-21 17:29
モノクロでさらに静かさが強調されていますね、お見事バグース! 紅葉の季節の人の多さに(アラックもです)嘆いていたのに広い空間に一人だと、自分を見つめる前に寂しくなってしまう、迷いの アラックがここにいます。
Commented by deepseasons at 2013-01-21 18:44
pradoさん、コメントありがとうございます。
それが、どうも引き続き修復作業が続くようです。 中庭も一時的に
見られなくかもしれませんよ~ 詳しい内容じゃなくて申し訳ございません。
Commented by deepseasons at 2013-01-21 18:47
アラックさん、コメントありがとうございます。
寒い時期に、ゆっくりと方丈の広縁に座られる方も少なく、ストレスなく
広角で思いっきり撮影できますよ~ ピンと張りつめた冬の空気もいいものです。
<< 哲学の道 京都ゑびす神社 >>