鞍馬寺

e0177413_9331322.jpg

 仁王門の先




e0177413_9403888.jpg

 舞っていた小雪が止み、
e0177413_9474793.jpg

 暁光が射し込み
e0177413_9511283.jpg

 一瞬だがキラキラと輝いた。
e0177413_9523288.jpg

 まもなく本殿金堂に辿り着くが、素晴しい景色の連続に疲れも感じない。
e0177413_1023367.jpg

 本日出会えた風景のお礼をそえてお参りを済ませ、


 再び降り出した雪の中、奥の院に向かう。
e0177413_1062127.jpg

 静寂漂う山中、小鳥の囀りすら聞こえない。
e0177413_1082948.jpg

 木の根の陰影だけが神秘的に浮かぶ。


 突然、木々から滑り落ちる雪に驚き、見上げるがそこに天狗の姿はなかった。
e0177413_10165393.jpg

 杉の大木に囲まれた大杉権現社、
e0177413_10193945.jpg

 木立の向こうに佇む僧正ヶ谷不動堂。
e0177413_1023457.jpg

 堂前の正月らしい飾りも雪に埋もれていた。


 ここで初めて、貴船側から登ってこられた健脚の人とすれ違う。
e0177413_1027081.jpg
 
 更に「木の根道」を進んでいくと、
e0177413_10282756.jpg

 金星から降臨された神を祭る奥の院魔王殿に辿り着いた。


 この先は急な下り坂が続く。
e0177413_1033778.jpg

 やっと静寂をやぶる様に、貴船川のせせらぎが聞こえてきた。
e0177413_10374621.jpg

 まもなく西門、更に貴船神社に向かった。



 
by deepseasons | 2013-01-10 00:17 | kyoto | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/19502660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-03-06 00:23
タイトル : 鞍馬寺 ~後編~
見たかった雪景色 見たかったのは静寂の中、足跡がない奥の院への雪風景。 真っ白に階段を一歩一歩進んでいきます。 実はこの冬、5回以上は雪の鞍馬寺を訪れていますが 既に誰かが登られていたり、貴船側から来られる方が 早かったりと足跡のない新雪を進んでいけるのが本当に嬉しく感じます。 特に見たかったのが足跡のない「雪の木の根道」。 木の根道の奥には大杉権現社。周辺の大杉の樹齢は1000年近くという空間。 ちょうど太陽の日差しが差し込み始めて幻想的な雰囲気が広が...... more
Commented by youpv at 2013-01-10 09:43
おはようございます~。
たっぷりな雪が羨ましいですね。
お会いした翌日に雪が残っているかなと
訪れましたが、完全にアイスバーンになっており、
普通の靴で行ったのでめっちゃ怖かったです(笑)
Commented by prado9991 at 2013-01-11 00:06
こんばんは
燈籠の朱色と雪の白のコントラストが凄く綺麗ですね。
木の根道はやはり素晴らしい世界が見られましたね。
僕の好きな魔王殿、この辺の雰囲気が好きなんです。
雪をまとった魔王殿も素晴らしいです。
Commented by bjynp at 2013-01-11 00:21
こんばんわ♪
1枚目の写真が印象的ですね。鞍馬寺にはもう20年以上でかけてませんが、こんな雰囲気でしたか。雪なので尚更そう感じるのかも?
堂前の正月らしい飾りのある写真も小雪が音もなく降っている様子が出ていていいですね。
明るい境内、雪に残る足跡もいつしかなくなり、・・・天狗にはその後、逢いませんでしたか?雪が落ちた瞬間に天狗は消えたのかも?
アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2013-01-11 00:36
義経が飛んで遊んだという木の根の道も真っ白ですね。
なんだか大地の血管のような感じがしますね。
鞍馬寺かぁ~。あの雪の日に、大原とどちらかという感じでしたが、
pradoさんの雪情報に、迷わず大原を選択しました。
次回は貴船、蔵馬方面に行きたいです~。
Commented by kirafune at 2013-01-11 07:39
おはようございます!
雪の鞍馬寺、見応えありますね~。
白に赤がとても映えます。
凄いところに行かれましたね。
その行動力にも感服です。
Commented by deepseasons at 2013-01-11 23:25
youpvさん、コメントありがとうございます。
この日は大原も鞍馬貴船もたっぷりの雪を堪能できましたね。
翌日も早朝より活動されたんですか~ いやあ、タフですね。
石段上は、特に滑りやすいんで怖いです。 
Commented by deepseasons at 2013-01-11 23:30
pradoさん、コメントありがとうございます。
素晴しい風景と出会える事ができました。 雪が積もった鞍馬寺は撮影
した事がなかったので、更にテンション上りましたよ。
もう一度、行きたいなあと思える風景がありました。
Commented by deepseasons at 2013-01-11 23:37
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
広角で捉えた一枚目、自分でも気に入っています。 雪が降り続いて
いた事もあり、全て広角ズームでの撮影になりました。
天狗は人間の眼で見えない程、素早いので見えないだけかもしれませ
んね。
Commented by deepseasons at 2013-01-11 23:42
katsuさん、コメントありがとうございます。
大原方面の方が見応えのある寺院が集中しているので、初めての
雪景色はおのずとそちらに足が向きますよね。
この後も、もしかすると岩倉辺りも雪が残っているかなと淡い期待を
しましたが、下山したらほぼ消え去っていました。
Commented by deepseasons at 2013-01-11 23:48
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
雪の鞍馬寺を堪能いただき、うれしい限りです。
私自身、久しぶりの訪問だった為に道がわかるかと心配でした。
石段から山道に変わる辺りで不安で引き返そうかなと思いましたが
山を巡った甲斐がありました。
<< 貴船神社 蹴鞠はじめ >>