雪の三千院

e0177413_20405431.jpg

 水墨画のように




e0177413_20413336.jpg

 昨夜から降り続けた雪が、
e0177413_2042595.jpg

 外の景色を包み込み
e0177413_20445144.jpg

 真っ白に消し去ろうとする。
e0177413_20463367.jpg

 しんと静まり返る庭に
e0177413_20482133.jpg

 蹲に落ちる水音だけが響きわたる。
e0177413_20491663.jpg

 やがて、宸殿に近づくにつれて、
e0177413_2131667.jpg
 
 その音もお坊様の読経へと変わっていく。
e0177413_2164846.jpg

 ピンと張りつめた冷気の中、
e0177413_21122932.jpg

 身が引き締まる思いだ。
e0177413_2113465.jpg

 お坊様が足早に去っていき、
e0177413_2116882.jpg
 
 再び、静寂に包まれる。 
e0177413_21181883.jpg

 庭に佇むわらべ地蔵さんは
e0177413_21193790.jpg

 綿帽子を被られ、 
e0177413_2120271.jpg

 再び、始まった朝のおつとめに耳を傾けられていた。 
by deepseasons | 2012-12-27 00:10 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/19415603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rio at 2012-12-27 01:08 x
deepseasonsさん、こんばんは。
おお、もう大原では雪景色が見られたのですね。
雪で薄化粧した三千院の庭園、美しいですね~
これからのシーズン、雪景色に出逢えるチャンスが
あるかどうか。
まずはdeepseasonsさんのお写真で楽しませて
いただきました(^-^)
Commented by youpv at 2012-12-27 06:41
おはようございます~。
いいですね。雪の三千院。
クリスマスイブの日に雪を期待して大原に
向かいましたが、全く積もっておらず断念しちゃいました。

このような風景、この冬に見れればいいなと思っています。
Commented by kirafune at 2012-12-27 07:29
ああ~、こんな雪景色の三千院を
撮ってみたいです。
なかなかそのチャンスはなく、
deepseasonsさんのところで
堪能させていただきました^^
Commented by deepseasons at 2012-12-28 21:08
Rioさん、コメントありがとうございます。
10日の初雪時に見させていただきました。
積もったばかりの淡雪がなんとも美しかったです~ ラッキーでした。
Commented by deepseasons at 2012-12-28 21:15
youpvさん、コメントありがとうございます。
ラッキーな初雪になりました。 クリスマス寒波は、残念でしたね。
次の寒波到来が妙に待ち遠しいです~
Commented by deepseasons at 2012-12-28 21:20
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
雪だけは、天に任せるしかありませんよね。 ほとんど、午前中に消えて
ゆく果敢ないモノだけに、余計に美しいのでしょうね。
タイミングを合わせるのが難しいです。
Commented by bjynp at 2012-12-29 00:49
三千院も雪景色。
わらべ地蔵さんは寒そうなのに、お坊さんは背筋が伸びてますね。寒くないのかなぁ?精神力?それとも、ホッカイロ張ってるんでしょうか?
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2012-12-29 20:39
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
わらべ地蔵さんもすごく楽しそうな笑顔に見えましたよ。 凛とした空間
に響くお経はありがたみが違います。 修業の結果、寒いという感覚を
越えたものがあるのでしょうね。
<< 雪の宝泉院 糺の森の紅葉 >>