常寂光寺の夜

e0177413_9234717.jpg

 黄昏時



e0177413_925411.jpg

 夕方5時の定刻に鐘が突かれ
e0177413_9281371.jpg

 一斉に点灯された
e0177413_9293175.jpg

 暮れなずむ空の下、
e0177413_9302692.jpg

 もっとも美しい時間帯だと思う
e0177413_933297.jpg

 本堂をお参りし、振り返ると
e0177413_9305248.jpg

 仁王門の向こうに街明りも遠望できる
e0177413_935276.jpg

 更に蠟燭に照らされた参道を行くと
e0177413_9374810.jpg

 本堂裏の庭園に出る
e0177413_9383627.jpg

 すっかり散った木々の向こうに
e0177413_9393081.jpg

 多宝塔がひっそりと浮かびあがる
e0177413_9433672.jpg

 ほのかな蠟燭のともし火に
e0177413_9484882.jpg

 照らされた一角が幽趣だ
e0177413_9525840.jpg

 仁王門が暗闇に浮かぶ
e0177413_9541847.jpg

 この後、突然・・・


 カメラのシャッターが切れなくなりました。
 故に、嵐山花灯路時の撮影だが、続きはありません。


 当分は以前に撮った分をアップできますが、その先はどうなるかわからない状況です。
 年末年始の繁忙期に入るので、ちょうどタイミングがよかったのかもしれません。
by deepseasons | 2012-12-18 00:10 | kyoto | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/19367921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Rio's P.. at 2012-12-19 00:06
タイトル : 常寂光寺〜嵐山花灯路2012
1. 常寂光寺、嵐山花灯路にて。 # EOS 5D MarkII + Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZE 【今回の記事は2012年12月上旬の風景になります!!】 まだまだ紅葉写真の紹介を続けたいと思いますが、先に嵐山花灯路の風景を 紹介します。 実は初めて嵐山花灯路を訪れたのですが...... more
Commented by prado9991 at 2012-12-18 23:51
こんばんは
夜の常寂光寺、初めて拝見しました。
昼間の喧騒が嘘の様にシ~ンとした感じが良いですね。
花灯路の行事なんですが、結構空いているんですね。
一番乗りだったからでしょうか?

カメラ、大変ですね。
イルミが撮れないのは残念ですね、早く治ると良いですね。
Commented by Rio at 2012-12-19 00:16 x
deepseasonsさん、こんばんは。
おお、日は違うと思いますが、私も同じ時間帯に訪れましたよ(^^)
ブルーモーメントの青い宵空の下、点々と連なる燈籠の明かりが
幻想的ですね。
そして、私の視点には止まらなかったアングルの写真もたくさんあり、
とっても参考になります(^^)
カメラ、大丈夫でしたか?早く治るといいですね。
撮りたい時に、手元にないのはちょっとだけストレスが溜まるよう
に思います(^^)
Commented by arak_okano at 2012-12-19 08:27
夜とはいえ人が全くいませんね、もっと見たいと画面を進めていたら、
カメラが~~~~。
大変ですね、たいしたことがなければいいのですが。
Commented by deepseasons at 2012-12-19 23:46
pradoさん、コメントありがとうございます。
昼と夜の入替えもなく一番乗りではないのですが、17時前に入って
仁王門そばの東屋で待ちました~ 皆さん、無料エリアに流れるのか
意外と穴場です。 ほぼ待つことなく全ショットを撮り終えました。
カメラは修理可能との見解がでて、次週には戻ってきそうです。
ひとまず一安心ですが、やはり予備のカメラも必要ですね。
中々、そんな資金の余裕もないのですが・・・トホトホ
Commented by deepseasons at 2012-12-19 23:53
Rioさん、コメントありがとうございます。
ゴーンと鐘の音が鳴って、点灯していく様がステキですよね。
大体、撮る場所が決まっているので、早めに終わって他も回りたかった
のですが、突然にカメラが作動しなくなりショックでした。
来週には修理から戻ってくる予定ですが、年末年始の繁忙期に入るし
いいタイミングだったと思っています。 T.B.ありがとうございます。
Commented by deepseasons at 2012-12-19 23:57
アラックさん、コメントありがとうございます。
他の場所にも分散するので、比較的、楽に無人の撮影が可能でした。
早く撮影し終えたので、他にも行きたかったのですが、私も眼のみ風景
を焼きつけて早めに退散しました。 なんとか修理可能範囲だったので
よかったです。
<< 光明院の紅葉 直指庵の紅葉 >>