祇園白川 かにかくに

e0177413_18484855.jpg

 祇園白川のほとり



e0177413_18563726.jpg

 巽橋、そして桜葉も色づき
e0177413_18582858.jpg

 すすきも黄金色に輝く頃、
e0177413_1859384.jpg

 清楚な献花が飾られ
e0177413_1911250.jpg

 芸妓さん、
e0177413_1925966.jpg

 舞妓さんが次々と白菊を献花されます
e0177413_1934490.jpg

 周りはざわざわとした状況とまではいいませんが
 大勢の見物客で囲まれています
e0177413_197154.jpg

 本当は情景を撮りたかったですが、
e0177413_199052.jpg

 仕方なく表情を追ってみることにした
e0177413_19113028.jpg


e0177413_19124051.jpg

 か に か く に

e0177413_19122911.jpg

 
e0177413_1913974.jpg

 かにかくに 祇園は恋し 
e0177413_19125437.jpg


e0177413_19133462.jpg

 寝る時も 枕の下を 水の流るる
e0177413_2024426.jpg


 (12.11.8 撮影)
by deepseasons | 2012-11-12 00:10 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/19190760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2012-11-12 10:32
おはようございます~。
みなさん、やはりお綺麗ですね(^^)
朝から美しいお写真を拝見させていただきました(^^)
Commented by アラック at 2012-11-12 16:28 x
祇園白川に咲く人の花、バグースですね、見事な光と影もすてきですね。土曜日に行きました。真如堂から四条烏丸駅まで歩いちゃいました。アラックは人は苦手です。
Commented by deepseasons at 2012-11-12 23:47
youpvさん、コメントありがとうございます。
要領がつかめず、あまりいい写真が撮れなかったですが、みなさんの
ステキな仕草や笑顔に助けられました。
やっぱり狙うなら、最初は背中しか見えないですが正面からの撮影が
王道のようです。
Commented by deepseasons at 2012-11-12 23:50
アラックさん、コメントありがとうございます。
みなさんに助けられて撮らせてもらっているようなものです。
真如堂から四条までとはご苦労様です。 私は平安神宮辺りまでなら
歩きます。 土曜日の京都は楽しめましたか~
Commented by kirafune at 2012-11-13 08:43
朝から素敵な光景を見せていただきました。
祇園白川に綺麗どころの華と花は似合いますね。
ああ、京都に飛んで行きたいです。
Commented by deepseasons at 2012-11-13 20:27
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
京都の華は思いを受け止めていただけるので、うれしいです。
いつも思うのですが、仕草の一つ一つがプロ意識があるなあと思います。
京都もいよいよディープな秋を迎えてきました。 来られるのをお待ち
しています。 ムリせずに京都を楽しんでください^^!
Commented by prado9991 at 2012-11-13 22:08
こんばんは
行きたかったな~!
平日なので無理ですね、ここでどアップの綺麗処を見られて良かったです。
たくさん来られていたのですね、華満開ですね。
13枚目の舞妓さんは宮川町の方ですよね、皆さん宮川町なのでしょうか。
Commented by deepseasons at 2012-11-14 19:01
pradoさん、コメントありがとうございます。
確かに日固定なので、中々、見る事ができないですよね~ 私は週末
出勤が多いので、密かに希望日を出しておきました(笑)
最初に4名の人、後からご贔屓いただいている方の為に何人か来られた
ようです。 申し訳ございませんが、知識不足の為に詳細は分からない
のですが、katsuさん情報では、紗月さんは祇園甲部だそうなのでそう
でもないかも知れません。
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 07:26
いいなぁ〜。私はどうしてもこの日は会議があって休めませんでした。
午後からでもいいから行きたかったなぁ。
昨年も紗月さんはこられていましたが、まだ飾りの長いかんざしで、
口紅も下唇だけの、新人さんでした。
すっかり風格も出てこられて、そしてやっぱり美しい!
紗月さんファンの私としては、この場にいられなかったのが残念で
仕様がありません(笑)
豆まるさんもこられていますね。これまた昨年どおり。
芸妓さんは、ずいぶん前に豆まきで撮ったことのある(その頃は
舞妓さんでした)方ですわ。この方は宮川町だったような。
13枚目は昨年の紗月さん同様、新人さんですね。この芸妓さんが
妹をつれてこられたのでしょうかね。
Commented by deepseasons at 2012-11-21 19:04
katsuさん、コメントありがとうございます。
katsuさんのブログで、こちらの話題を魅せ(見せ)られて、よっと念願
かなって参加する事ができました。
真正面に構える事もできたのですが、記者区画の反対側に陣取ったの
ですが、最初はお尻にだけになっても正面がよかったかもしれません。
でも、出来上がった写真を見て、早くもまた、参加したいと思っています。
<< 圓徳院のつわぶき 京都御所 >>