迎称寺

e0177413_175133.jpg

 時のすぎゆくままに



e0177413_1762327.jpg

 萩の霊場、迎称寺
e0177413_1774124.jpg

 しなやかに弧を描く枝に萩が咲く
e0177413_1716421.jpg

 土の匂いがしそうな素朴な塀と
e0177413_1722934.jpg

 控えめで可憐な紅白の萩が
e0177413_17264543.jpg

 織りなすなんとも長閑な風景

 やがて、土塀は
e0177413_172838.jpg

 時のすぎゆくままに朽ち果てて
e0177413_17305732.jpg

 自然に帰り
e0177413_17313793.jpg

 土に帰っていく

 ※どうも、朽ち果てた土塀が有名になりすぎて、修理できずに
   そのままにされているそうですが、定かではありません。
by deepseasons | 2012-10-06 00:10 | kyoto | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18982538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-10-06 08:48
タイトル : 迎称寺の萩 紅白
破れ築地の萩寺に、赤い車が突っ込んだ。 <a ここは洛東の古寺・迎称寺(こうしょうじ)。 萩の寺として、写真愛好家には名が知られている。 門前で白萩が咲き始めていた。 こちらのお寺さんには、今にも崩れ落ちそうな築地塀がある。 滅びの美と零れる萩。 そのたまらない風情の中で写真を撮っていると、 突然、赤い車が突っ込んできた。 檀家さんなのだろうか。 赤を背景に白萩を撮らせてもらった。 今頃、破れ築地の前で、紅白の萩が見頃を迎えていることだろう...... more
Commented by kwc_photo at 2012-10-06 04:59
迎称寺さん、咲き揃いましたか~。
9月に何度か通ったのですが、真緑状態で(^_^;)
今年は特に遅かったですね。
朽ちた土塀、味があって面白いですね。
奈良のお寺のようです。
白毫寺を連想しましたよ(^。^)
Commented by kirafune at 2012-10-06 08:48
おはようございます!
迎称寺さんの破れ築地塀、
味があって、こぼれる萩と合いますよね。
崩れ落ちそうでいつまでも崩れないでいてほしい。
でも、いつかは新しくなってしまうのでしょうね。
そして、また何百年も経って・・・。
TBさせてください。
Commented by prado9991 at 2012-10-06 23:54
こんばんは
私も真如堂に行ったときに立ち寄りましたが、萩はまだぜんぜんでした。
咲き揃う頃にもう一度と思っていましたが、もうだめでしょうね。
それにしてもこの朽ちた土塀はいつ見ても味がありますよね。
いっそこのまま改修しないでいて欲しいものですね。
写真家にとっての願いでもあります。
Commented by youpv at 2012-10-07 05:49
おはようごさいます。
先日、撮りに行ってましたが
確かに土壁の朽ち具合は画になりますよね。
出来れば残して欲しいですね。
Commented by deepseasons at 2012-10-07 20:56
katsuさん、コメントありがとうございます。
今週あたりが見頃だったのかと思います。 白毫寺も大好きなお寺で
よく通ったが、1年以上行っていない気がします~
萩は終わってしまったので、次は椿の季節に行きたくなってしまいました~
Commented by deepseasons at 2012-10-07 21:01
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
白壁の築地塀は多いですが、土塀は少ないですよね。 素朴な味わい
があります。 いつもまでも残してほしい風景です~ 皆さんの声にお寺
の方も大変でしょうね~
Commented by deepseasons at 2012-10-07 21:03
pradoさん、コメントありがとうございます。
やはり皆さんの気持ちは同じようですね。 いつまでも残してほしい風情
ですね。 でも、やはり刻一刻と少しずつ変化していっている風景かも
しれません~
Commented by deepseasons at 2012-10-07 21:07
youpvさん、コメントありがとうございます。
今週の方が更に咲き具合がよかったのではないでしょうか。 おそらく
東側は今も少しずつ崩れていっているのでしょうね。 それがまた味が
あっていいですよね。 皆さん同様に残してほしい風景です~
<< 明日香村稲渕の彼岸花 真如堂 >>