花背のオオハンゴンソウ

e0177413_19553275.jpg

 憎めないやつ



e0177413_19571471.jpg

 花背八桝町の川沿い、
e0177413_1958979.jpg

 道端に車を停車する旨をお声かけしたおじさんが、
e0177413_2011455.jpg

 小雨が降り出した中、カメラ機材を運ぶ私の姿を見て
e0177413_2023873.jpg

 「なんか撮影するようないいもんがあるんか」と聞かれた
e0177413_2034122.jpg

 私は「あえて、黄色のを撮らせていただきます」と答えた
e0177413_2045145.jpg

 ご主人は「そんなもん、なんぼでも持って帰って」と、
e0177413_206263.jpg

 私は「毎年、取り(撮り)にこさせてもらっています」と言い
e0177413_2074387.jpg

 互いに笑い合った
e0177413_2084229.jpg

 この花は荒地でも繁殖する※特定外来生物である事に間違いない

 でも、なんとも夏バテに効きそうなビタミンカラーでもある

 ※特定外来生物に指定されたものは、飼育、栽培、保管及び運搬することが原則禁止されます。


 (12.8.11 撮影)
by deepseasons | 2012-08-23 00:10 | kyoto | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18693264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-08-23 19:43
タイトル : ルドベキアの花畑(花脊)
杉木立に囲まれた花畑。 花背のルドベキア(オオハンゴンソウ)、満開でした。 北山友禅菊が迎えてくれるこの橋をわたっていくと・・・ 一面が黄色い花畑が現れます。 杉木立に囲まれた花畑。 道路からは見えない、隠れた花園。 黄色い花びらの花がうねるように奥のほうまで咲いています。 本当に眺めとしては素晴らしい。 しかし、この花、外来種で、繁殖力がすごい。 従来の生態系を駆逐する力をもっているため、指定第二次指定種に指定されています。 そう考...... more
Commented by kwc_photo at 2012-08-23 19:45
ホント、すごい群生地ですよね。
繁殖力の強さを思い知らされます。
なんとも綺麗な黄色の絨毯で、やっぱり毎年撮っちゃうんですがね。
なんとか封じ込めて置かなければ・・・ってことでしょうね。
摘んで帰らないようにしなくっちゃ。
Commented by bjynp at 2012-08-23 22:54
こんばんわ♪

とってもキレイですね。毎年撮りにいかれる気持ちがわかるような気がします。
でも、外来植物がこんなに増えてるとは、・・・。自治体で対策を考えないと、元々の植物の生態系に影響が出てきそうですね。僕も伊吹山できれいだなぁと思って撮った花が外来の園芸種らしいとわかってびっくりです。

アッキーマッキー
Commented by kirafune at 2012-08-23 23:07
こんばんは!

外来種なのに、どんどん増えていく繁殖力。
圧倒される黄色ですね。
でも、ビタミンカラーに元気をいただけそうです^^
地元の方との会話がユーモラスでいいですね。
Commented by chomo-vidrec at 2012-08-23 23:21 x
こんばんは。
美しすぎます~。
こんな場所があるんですね。
しかし外来種ってのは強いですね~。
私も精神と体力にこんな強さ持ちたいです(笑)
Commented by youpv at 2012-08-24 06:40
おはようございます~。
本当に繁殖力の強さ、感じますね。
同じく黄色い絨毯が魅力的で撮りにきちゃいますね。
採りにも来ないといけないですね。
Commented by deepseasons at 2012-08-24 20:51
katsuさん、コメントありがとうございます。
他の川原でも見かけましたが、何故かこれだけ群生しているのは、ココ
だけですね。 そういう意味では、katsuさんが言うように封じ込められ
ているのですかね。 でも、これだけ群生していると絵になりますね~
Commented by deepseasons at 2012-08-24 20:58
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
めちゃ強そうな草花ですが、今のところ、この周辺に集中しているよう
です。 これも元々は園芸種として人が持ち込んだ事は間違いないと
思います。 人間のエゴですかね~
Commented by deepseasons at 2012-08-24 21:05
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
そのまま実際に交わした会話なのですが、後で撮りながら外来種=
取らない=撮らないやなあとその場でストーリーが決まりました。
やっと、夜は蝉でなく虫の鳴き声も聞こえるようになりました。
晩夏を元気を出して乗り切りましょう~
Commented by deepseasons at 2012-08-24 21:33
chomo-vidrecさん、コメントありがとうございます。
見事までの群生でしょう。 見応えのある風景が広がっていました。
おそらく人が持ち込み、人が居なくなった過疎の荒地に行き続ける。
なんか、考えさせられますね~
Commented by deepseasons at 2012-08-24 21:47
youpvさん、コメントありがとうございます。
同じ花がこれだけ無数に咲き乱れる風景は、やっぱり圧倒されますね。
単純に見事までにキレイだから、シャッターを押してしまう。 それだけ
でいいでしょう~
Commented by prado9991 at 2012-08-24 23:42
こんばんは
ほんと黄色の絨毯の様に素晴らしい風景ですね。
外来種は植物に限らず日本のあちこちで勢力を拡大していますね。
私は友禅菊の後、逆戻りして滋賀県に行きましたのでこの風景に出会えませんでした。
お写真を拝見して少し後悔しています。
Commented by deepseasons at 2012-08-27 00:03
pradoさん、コメントありがとうございます。
毎年、大原越えの滋賀から行くのですが、今年は鞍馬から抜けて行き
帰りは亀岡から帰りました。 庭先の鬼百合など点在する花街道ですね。
<< 越畑のおみなえし 車折神社 萬燈祭 >>