祇園祭 屏風祭1

e0177413_748033.jpg

 屏風祭を訪ねる



e0177413_802291.jpg

 1 醍醐正四季咲
e0177413_831388.jpg
 
 2 京染呉服卸おくむら
e0177413_8433.jpg

 3 森井家
e0177413_84353.jpg

 4 横山商店
e0177413_8577.jpg

 5 吉田引染
e0177413_85493.jpg

 6 青木家
e0177413_864342.jpg

 7 松居染工
e0177413_872944.jpg

 8 やまいち本店
e0177413_883412.jpg

 9 山本仁商店
e0177413_89659.jpg

 10 誉田屋源兵衛
e0177413_810279.jpg

 11 荒木装束店

 お声をかけられる所は、断りをえて撮影しています。
 宵々々山一日で撮影しました。
 他にも宵々山から公開や撮影不可の所もあります。

 珍しく現場でメモをとりながら撮影したのですが、店名等記載内容に間違いが
 あった場合は予めご了承くださいませ。

 10・11番を除き、綾小路通・仏光寺通周辺の山鉾町で撮影しています。
 後半は新町通中心に掲載させていただきます。

 (12.7.14 撮影)
by deepseasons | 2012-07-25 00:10 | kyoto | Trackback(1)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18445384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-07-25 22:03
タイトル : 屏風祭に町家でひとやすみ
どうえ、豪華やろ? 屏風祭さかいにな。「山鉾巡行」が動く美術館なら、「屏風祭」は静の美術館といわれている。 家宝どすねん。 みなはん、見ておくれやす。 山鉾町では、表の格子を外して秘蔵している屏風や美術品などを飾り、 宵山期間中、山鉾見物に来た人々に見せてくれる。 新町の屏風祭を見た後、祇園囃子が響く鉾町そばの西村家(ちおん舎)にお邪魔した。 JR東海「そうだ 京都、行こう。」の会員イベントだった。 第13代当主の西村吉右衛門さんが和服姿でお座敷に現れた。 老松の...... more
<< 祇園祭 屏風祭2 祇園祭 山鉾巡行6 >>