建仁寺塔頭両足院 後

e0177413_1701595.jpg

 且坐喫茶



e0177413_1718334.jpg

 一服の抹茶をいただき
e0177413_17194871.jpg

 雨降る庭を眺めるゆとり
e0177413_17204577.jpg

 再び雨の波紋が残る庭に降り立つ
e0177413_172210100.jpg

 草木が雨に濡れ緑濃く、
e0177413_17285248.jpg

 池の畔を半夏生が白く縁どる
e0177413_17322710.jpg

 色づき始めは純白で美しい
e0177413_1736136.jpg

 余分な色は必要なく
e0177413_17375897.jpg

 清楚な庭が完成する
e0177413_17403115.jpg

 庭に癒され心和む
e0177413_17415164.jpg

 一服の抹茶を頂く時の
e0177413_17424239.jpg

 安堵感にも似た感覚を庭全体から受け止め
e0177413_17463975.jpg

 帰宅の途についた

 (12/06/19 撮影)
by deepseasons | 2012-07-03 00:10 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18292788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2012-07-03 06:43
こちらのお庭、チャンスがあったら
いつか行ってみたいです。
一時だけ化粧するなんて、
不思議な植物ですね。
お庭を堪能させていただきました。
Commented by arak_okano at 2012-07-03 18:17
ここの緑のお庭は雨のほうがいいかもしれませんね。
幾何学模様の石畳も苔もいいですね、バグース!
Commented by きたやま at 2012-07-03 22:49 x
雨の日こそいきたい、と思わせる色の深さですね
白がより白く感じられます~

且坐喫茶、いいですね
Commented by deepseasons at 2012-07-03 22:55
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
非公開寺院ながら、日頃も座禅会や予約拝観をされているようです。
もちろん、半夏生の時期が一番華やいでいますのでおススメです。
是非とも、訪れてくださいね。
Commented by deepseasons at 2012-07-03 22:57
アラックさん、コメントありがとうございます。
雨か曇り空の方が白色がうまく表現させると思います。
やさしい漂うお庭です。
Commented by deepseasons at 2012-07-03 22:59
きたやまさん、コメントありがとうございます。
まだ少し早いかなと思いましたが、雨の日を狙って行きました。
たまには、ゆっくりと抹茶でも頂きながら庭と対峙する余裕もほしいものです。
Commented at 2012-07-03 23:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Rio at 2012-07-04 00:34 x
deepseasonsさん、こんばんは。
緑が目に優しい風景ですね~
雨に濡れた様子が、瑞々しさをいや増しているのでしょうね。

私は曇の日に訪れましたが、ここまで緑が美しくなかったです。
やはり雨の日を狙われたことが良かったのでしょうね^^
Commented by deepseasons at 2012-07-04 21:38
鍵コメントさん、了承いたしました。
必ず、ご連絡くださいね。 お待ちしております。
Commented by deepseasons at 2012-07-04 21:40
Rioさん、コメントありがとうございます。
眼にも心にも優しい風景が確かに在りました。
Rioさんのアップも心待ちしております。
<< 岩船寺 序章 建仁寺塔頭両足院 前 >>