桂離宮 後

e0177413_1715722.jpg

 向こう岸に見える書院群を目指して




e0177413_17410100.jpg

 桂離宮で一番高い場所
e0177413_1763214.jpg

 峠の茶屋を彷彿させる貴花亭
e0177413_1782313.jpg

 青空の映りこみも見てみたいものだ
e0177413_1791240.jpg

 他とは異質な園林堂
e0177413_17125978.jpg

 三つ目の茶室、笑意軒内部
e0177413_17143567.jpg

 最後に書院群が見えてきた
e0177413_171652.jpg

 舟着場に雅な舟遊びを思い浮かべる
e0177413_17202664.jpg

 開放的な広い土間をもつ月波楼
e0177413_17221465.jpg

 名月を眺める為に造られた庭でもあるそうだ
e0177413_17244384.jpg

 最後に書院の玄関に延びる苑路に辿り着く
e0177413_17275765.jpg

 正面の松は、最初に庭が見えぬように衝立になっている

 皮肉にも、逆にこの場で雅な時に終りを告げる



  突然ですが、またしても勤務先の異動命令を受けました。

  修学院離宮と桂離宮と2週間連続で参観した事も、今のうちに参観しておき
  なさいというお告げだったかもしれません。

  今度の部署は、まったくの畑違いという事もあり、1週間近く宿泊研修に参加
  します。 自動更新も考えましたが、その後の撮影も見えない状態の中、
  しばらく、本業に専念する為に更新をストップします。

  異動に関しては、この年齢でもまだスキルアップをさせていただけるのかと
  前向きに捉える事にしています。

  あしからずご了承くださいませ。
by deepseasons | 2012-06-17 06:00 | kyoto | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18184256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2012-06-17 18:34
また、ご栄転ですか。
おめでとうございます!
今度は、神戸とはまた別のところなのでしょうか。
慣れるまで新しい仕事は大変ですね。
しばらく更新できないのは残念ですが
ご活躍をお祈りしています。
待ってますね~^^
Commented by きたやま at 2012-06-17 20:31 x
こんばんは
桂離宮のほうが、修学院より、撮影しにくいと思うのですが、
いろいろなカットをしっかり押さえておられますね

お疲れさまです
お仕事お忙しそうですが、体調にお気をつけて過ごされますように…

また更新されるのを楽しみに待ってますね
Commented by y213 at 2012-06-17 22:55 x
こんばんは。
修学院、桂離宮の贅沢なお写真を
存分に楽しませていただきました。

新しい部署でのご活躍、
心よりお祈りしています。
Commented by Rio at 2012-06-18 00:31 x
deepseasonsさん、こんばんは。
修学院離宮、桂離宮と続いていたので、贅沢な庭園巡りだなぁと
拝見させていただいていたのですが、なるほど、虫の知らせ、の
ような形になっていたのですね。

新しい部署への異動、しばらくは大変でしょうが、新天地での
ご活躍を祈念しております。
また、公私両面で気分転換が図られると良いですね。
再開を楽しみにしております♪
Commented by bjynp at 2012-06-18 05:01
おはようございます。
突然の異動、大変ですね。こちらもいつどうなるかわかりません。
でも、異動前に修学院離宮と桂離宮の贅沢なコースを楽しめて良かったですね。これからお忙しくなると思いますが、新天地でのご活躍をお祈り申し上げています。
一日も早いブログ再開を楽しみにしています。
アッキーマッキー
Commented by youpv at 2012-06-18 06:11
おはようございます。

修学院と桂、二つの離宮のお写真を
拝見させていただきました。



新しい部署への異動ということですが

新天地での活躍をお祈りしています。

落ち着きましたら、ブログの再開も
楽しみに待っています(^^)
Commented by kwc_photo at 2012-06-18 08:19
桂離宮にも行かれたのですね。
実はまだいったことがありません。
なかなか行きにくい場所ですが、一度機会を作りたいです。
魅惑の離宮、雰囲気を感じさせてもらいましたよ。ありがとうございます(^-^)

えー、また異動なのですか!?
私もこの3年で3回内示の紙が回ってきたクチですが、畑違いってキツイですよねー。
今の部署もやっと半年経って慣れましたが、畑違いの所でしたので、ご苦労をお察しいたします。

で、神戸からまた別の地ですか?
実は今から神戸出張です。
先日のdeepseasonsさんの記事に刺激を受けて、ウロコの家まで登ってこようと思ってます(^-^)/
Commented by enable-secret-36 at 2012-06-19 00:06
こんばんは。
京都に住んでいながら桂離宮も修学院離宮も行った事がありません。
桂離宮の建築の素晴らしさが、伝わってくるお写真です(^^)
お庭も修学院離宮よりも渋めで、落ち着く感じですね。

新しい部署でのご活躍を心より願っております。

落ち着かれましたら、ブログの再開を楽しみにしております!
Commented by prado9991 at 2012-06-19 21:49
こんばんは
侘び寂びを感じる素晴らしい所ですね。
予約が面倒で未だに訪れていませんが、一度は体験したいものです。

新しい部署、早く慣れると良いですね。
心機一転頑張ってください、そして早々に復帰をお待ちしています。
Commented by 0633-810代行 at 2012-06-19 23:26 x
こんばんは
いつも仕事から帰って見て癒されていました。
またの更新を楽しみにしています
Commented by arak_okano at 2012-06-24 14:33
やっぱり、先達は凄いですね、バグース!
私ならあせって上手く撮れないですね。
竹の「通行禁止」を飛び越えて走って生きたいな!!!!!!
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:10
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
勤務地は大阪に決定しました~ 気持ちを新たに新天地でやっていきます。
引越して一年も経っていないので、しばらく神戸に住みます。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:18
きたやまさん、コメントありがとうございます。
限られた人数のみの移動なので、対岸で睨めっこする事もなくスムーズに
撮影できました。 また機会があれば行きたい場所ですね。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:23
y213さん、コメントありがとうございます。
贅沢な画像続きでしょう~ 宮内庁管轄と聞けば堅苦しく思っていましたが・・・
案内は、黒眼鏡のアラレちゃんみたいな面白い女の子でした。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:28
Rioさん、コメントありがとうございます。
修学院を申し込んだ時に、たまたま翌週の休める日が桂が空いていると
聞いたので、ダブルで参観申し込みさせてもらいました。 ラッキーでした。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:31
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
そちらも異動が多いようですね。 今回は出向という形になるので2年間は
そのままかなと思うのですが、どうなる事やら・・・
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:33
youpvさん、コメントありがとうございます。
実は、先程に研修から帰ってきました。 先週に撮影した分も残っているので
ボチボチと再開させてもらいます。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:36
katsuさん、コメントありがとうございます。
修学院と比べると凝縮されていますが、洗練された魅力を感じました。
神戸、うろこの家には行かれましたか~
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:41
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
私も桂に辿り着くのは、まだまだ先かなと思っていました。 でも、行けば
そんなに気取らなくてもいい場所でした。 予約が面倒ですが・・・
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:49
prado9991さん、コメントありがとうございます。
桂の方が渋めの風景が展開していました。 仕事は五十過ぎても新たなジャンルに
チャレンジさせてもらえる事に感謝しています。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:51
0633-810代行さん、コメントありがとうございます。
観ていただき感謝します。 こんなブログですが、癒しになれば幸いです。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 17:56
アラックさん、コメントありがとうございます。
けっして、入ってはいけない箇所や散策路を外れて行動しないでください(笑)
また、撮影禁止なれば寂しいですから・・・
<< 建仁寺塔頭両足院の半夏生 桂離宮 前 >>