修学院離宮 下離宮

e0177413_14581939.jpg

 御幸門から始まる




e0177413_14594285.jpg

 緑鮮やかな参道を進み
e0177413_150408.jpg

 板戸の御幸門から下離宮に入る
e0177413_1521812.jpg
 
 石段の上に寿月観の玄関「御輿寄」が見える
e0177413_1544423.jpg

 散策に心地よい初夏の苑内
e0177413_1591158.jpg

 背の低い朝鮮灯籠
e0177413_1511724.jpg

 寿月観前の庭には
e0177413_1513520.jpg

 咲き始めたさつき
e0177413_15161411.jpg

 虎渓三笑の襖絵
e0177413_15175762.jpg

 腰掛けて眺めたい衝動を押さえ
e0177413_15205539.jpg

 進むと中離宮と上離宮をつなぐ松並木に出る
e0177413_15241414.jpg

 田植えが終わった田んぼも、また離宮の風景の一部である

 ※実は、初参観だった修学院離宮、私の中ではここに辿り着くは、まだ先との考えが
  あったが、参観するとそんな気取らない場所だった。 室内も含め全て撮影可能と
  いうのも驚きでした。
  そんな訳で作品というより記録に留めた写真ばかりですが、3回に分けて投稿します。

  やはり秋の紅葉には変えがたきものがありますが、皐月+新緑もいい感じだとは思い
  ました。
  
  今後も機会があれば、再訪再撮影したいと思っています。
by deepseasons | 2012-06-03 06:00 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/18105811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 修学院離宮 中離宮 瑠璃光院 >>