妙心寺塔頭 霊雲院

e0177413_805397.jpg

 門から見える真紅の花に誘われて




e0177413_824298.jpg

 非公開寺院ながら、「座禅会」の案内があり
e0177413_84409.jpg

 書院前の庭を拝見させてもらう
e0177413_875353.jpg

 真紅のキリシマツツジと
e0177413_863063.jpg

 青もみじの対比が美しい
e0177413_891079.jpg

 玄関前の牡丹も
e0177413_895482.jpg

 雨に濡れそぶる
e0177413_812458.jpg

 雨が浄化された景色があった
by deepseasons | 2012-05-09 06:00 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/17945650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2012-05-09 08:28
霊雲院さん、キリシマツツジも咲くのですね~。
しっとりした感じと硬調な色味がモロにツボでした。
来年は大心院さんとともにGWに訪れたいです。
ちなみに、この角刈りのサツキ、満開時は
すごく綺麗ですよー(^-^)
Commented by kirafune at 2012-05-09 09:30
おはようございます!
妙心寺さん、大好きなお寺さんです。
昨秋、こちらの霊雲院の前を通りかかりましたが、中はこんなふうになっていたのですね。
退蔵院でも女絵師による襖絵プロジェクトも始まって、暫く目が離せない妙心寺さんです。
Commented by vidro-lautrec at 2012-05-09 23:16
こんばんは~。
本当に紅・紅・紅ですね!
雨模様が余計に紅を引き立てますね^^
あっ、最近お花のお稽古始めました。
名前も徐々に覚えていけそうです^^
Commented by deepseasons at 2012-05-10 23:09
katsuさん、コメントありがとうございます。
雨でも赤を強調したく、コントラストを強めに設定してみました。
なるほど、この角刈りは葉っぱが小ぶりなので皐月なんですね。 ラインが
完成したら、さぞかしキレイでしょうね~。
Commented by deepseasons at 2012-05-10 23:15
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
妙心寺も奥が深いお寺です。 私も去年の晩秋に訪れていますが、何を
勘違いしたのか大法院の公開終了後でした。
Commented by deepseasons at 2012-05-10 23:19
vidro-lautrecさん、コメントありがとうございます。
確かに雨に浄化され紅が更に際立ったと思います。 自分の器に花を
活ける
なんて、最高のシュチュエーションですね^^!
Commented by centfleurs at 2012-05-20 15:14
はじめまして。ステキなブログですね。
この写真を見て昨年の夏に妙心寺を訪れたときを思い出しました。
偶然にも、同じ構図で写真をとりました。ここは霊雲院というんですね。
京都の写真が好きなのでリンクさせていただきました。
もしよかったら、昨年の京都の写真を(少ないですが)見にいらしてください。
Commented by deepseasons at 2012-05-21 23:07
centfleursさん、コメントありがとうございます。
お立ち寄りいただき、感謝です。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします^^!
<< 妙心寺塔頭 大法院 妙心寺塔頭 大心院  >>