雪の愛宕念仏寺

e0177413_0235250.jpg

 白帽さんに会いたくて



e0177413_0271784.jpg

 愛宕街道の途中で途絶えた積雪も
e0177413_028378.jpg

 山間の境内に入ると
e0177413_0284213.jpg

 うっすらと雪が残っていた
e0177413_035554.jpg
 
 そう、白帽さんに会ってみたかった
e0177413_033287.jpg

 「おはようございます、白帽さん」
e0177413_037686.jpg

 直ぐに消えてなくなりそうな淡雪ながら、
e0177413_0383490.jpg

 時折、空から雪が舞い下りた
e0177413_0404677.jpg
 
 木立に囲まれた境内奥は
e0177413_042557.jpg

 深々と帽子を被られた羅漢さんが並ぶ
e0177413_045035.jpg

 「前が見えていますか」
e0177413_047192.jpg

 「また、会いに来ますね」

 (11/11/26 撮影)
by deepseasons | 2012-01-11 18:07 | kyoto | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/17202773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2012-01-11 20:56
こんばんは
羅漢さん、白い帽子をかぶって可愛らしいですね。
愛宕念仏寺の雪景色、珍しく貴重な風景です。
今度、雪が積もれば嵯峨野界隈の撮影に行きたくなってきました。
Commented by Rio at 2012-01-11 22:38 x
deepseasonsさん、こんばんは。
白い帽子をかぶった羅漢さん、一体一体がよく目立ってなんだか
不思議な感じが出てきますね。
それにしてもフォトジェニックな風景、とても写欲が湧いてきますね^^
この境内は日中は日陰に入っていることが多いので、雪は融けにく
そうで、降雪時には撮影のチャンスな気がしてきました^^
Commented by kwc_photo at 2012-01-12 00:22
わ!ここの雪景色は初めてみました。
羅漢さんがみんなわたぼうしですね。かわいらしい!
雪の日に愛宕念仏寺までいけたのはラッキーですね。
いつか雪の嵐山、めぐってみたいです。
Commented by youpv at 2012-01-13 07:27
おはようございます~。
すごくいいタイミングで訪れられましたね(^^)
この風景は見てみたいですね。
雪降らないかな(笑)
Commented by arak_okano at 2012-01-14 05:40
アラックです。
白帽子の羅漢さん、可愛いですね、バグース!!
ここの羅漢さんは、作成された方の心が本当に
こもっていると思います。
Commented by kirafune at 2012-01-14 21:29
deepseasonsさん

こんばんは!
秋の葉っぱを頭に乗せた羅漢さんは
見に行ったことがあるのですが、
白い綿帽子の姿もまたいいですね~。
味があります。
絵になります。
寒さに耐えている羅漢さんが
愛らしいですね。
Commented by bjynp at 2012-01-16 22:55
こんばんわ。
パウダーシュガーをかけたような羅漢さんの頭、いいですね。
パウダーシュガーのかかったシュークリームも大好きです。あんまり関係なかったですね?
アッキーマッキー
Commented by enable-secret-36 at 2012-01-16 23:03
こんばんは。
白い帽子の羅漢さん、見事にみんなかぶっていて素晴らしいですね!
愛宕念仏寺のひんやりとした空気感がお写真から伝わってくるようです。
こちらは一度も行った事がないので、今年こそは行ってみようと思っています。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:34
prado9991さん、コメントありがとうございます。
愛宕街道の坂道まで辿り着いた時、民家の屋根の雪もほとんど見られなくなり、
ほぼ諦めムードで坂を上りましたが、その甲斐がありました。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:37
Rioさん、コメントありがとうございます。
頭の上が白いのが規則的に並ぶのが絵に成ります。 こちらは8時から
開門されているので、一番で狙う価値もありますね。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:41
katsuさん、コメントありがとうございます。
今回は、二尊院を諦めた以外はほぼ予定どおり散策できました。
嵐山に観光客が増える11時頃には、何も無かったように消えてなくなりました。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:44
youpvさん、コメントありがとうございます。
綿帽子を被った羅漢様がいい感じでしょう~ 欲をいえば、もう少し積もって
いればと思いますが、中々、積雪のタイミングがありませんよね~
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:47
アラックさん、コメントありがとうございます。
一つ一つ違う人の心がこもった手彫りなので、見る人を圧倒するのでしょうね。
以前に週刊誌で見たという東京の方が居られました。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:51
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
綿帽子を被った羅漢様も絵になるでしょう。 春先には頭にスミレの花が
咲いた方とも出会えましたよ。 四季を通して表情が変わるように思えます。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:53
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
私は、ちなみにシュークリームはハードタイプ派です。(笑)
半分、雪に埋もれた羅漢様も見てみたいものです。
Commented by deepseasons at 2012-01-17 21:56
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
張りつめてひんやりとした空気感の中ですが、羅漢様の笑顔に「ほっこり」と
温かみすら感じる事ができます。 是非とも訪問くださいね。
<< 冬の三千院 淡雪の祇王寺 >>