龍が居る場所

e0177413_21303867.jpg

 龍が居る場所




e0177413_2132834.jpg

 建仁寺
e0177413_2143475.jpg

 潮音庭
e0177413_21453412.jpg

 大徳寺塔頭龍源院
e0177413_2146121.jpg

 滹沱庭
e0177413_21483615.jpg

 東滴壺
e0177413_21491955.jpg
 
 泉涌寺別院雲龍院
e0177413_21535741.jpg

 悟りの窓
e0177413_21542856.jpg

 龍安寺
e0177413_21561545.jpg

 石庭
e0177413_21564715.jpg

 天龍寺
e0177413_21571360.jpg

 曹源池庭園

 新年明けましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い申し上げます。 ディープシーズン
by deepseasons | 2012-01-01 00:01 | kyoto | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/17150389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_and_r_d at 2012-01-01 01:55
あけましておめでとうございます。
大変だった昨年を乗り越えて
今年はいい年にしたいですね。
新年からコメント欄を復活させました。
また気軽に遊びにきてください。
今年もよろしくお願いします。
Commented by prado9991 at 2012-01-01 10:18
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

TOPページ、かぶってしまいましたが、龍といえばやはり建仁寺ですよね。
今年もよろしくお願いします。
Commented by enable-secret-36 at 2012-01-01 17:40
明けましておめでとうございます。
龍つながりで、新年からすばらしいお写真を拝見させていただきました。
龍安寺の桜の咲きっぷりが素晴らしいですね(^^)

今年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by bjynp at 2012-01-01 23:21
明けましておめでとうございます。
龍は、水の神様なので、火事除けとしてお寺で好んで描かれるようですね。建仁寺の龍、迫力ありますね。
今年も良い1年でありますように、
アッキーマッキー
Commented by kirafune at 2012-01-02 00:01
明けましておめでとうございます。
どのお写真も素晴らしいです。
新年早々、いいものを見せていただきました。
今年もまたよろしくお願いいたします。
Commented by k7003 at 2012-01-02 00:52
京都の新春風景にこころなごませていただきました。
今年もここで美しいものをたくさん見せていただけそうで楽しみです。(^^)/
Commented by rato-yamato at 2012-01-02 06:01
明けましておめでとうございます。
今年はたくさん奈良で撮影が出来るといいですね。
私には行くことができない京都の風景をたくさん見せていただいています。
ともあれ今年もよろしくお願いします。
Commented by cattail-kk at 2012-01-02 19:39
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

東滴壺‥行って見たい場所が増えました(^^)。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:16
y_and_r_dさん、コメントありがとうございます。
ルーちゃんの表情を見て、いつも癒されています。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:22
prado9991さん、コメントありがとうございます。
やっぱり辰年=建仁寺の双龍が、浮かんできました(笑)
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:27
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
龍つなぎ、楽しんでもらえましたか。 龍安寺も雪景色にしようかなと
思いましたが、季節を進めてみました。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:33
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
龍は、水を司る神であり、また仏法を聞く耳をもつとも言われていますね。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:36
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
データボックスから再現像した、まさに蔵出しの写真ばかりですが、そう言って
いただくとうれしいです。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:41
NKさん、コメントありがとうございます。
うれしいコメントに恐縮しております。 こちらこそ、NKさんのお写真でいつも勉強させてもらっています。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:51
rato-yamatoさん、コメントありがとうございます。
奈良は朝夕に美しく染まる場所がたくさんありますよね。  rato-yamato さんの
ブログで見させてもらっています。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by deepseasons at 2012-01-02 23:56
cattail-kkさん、コメントありがとうございます。
雪が無くても、この凝縮された坪庭は絵になりますよ。 是非とも行ってくださいね。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
Commented by Rio at 2012-01-05 01:07 x
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

龍源院さんの東滴壺、
降雪のひと筋が描かれた様子が、なんとも味わい深いですね。
この風景、自らの目で見てみたいものです^^
Commented by deepseasons at 2012-01-05 22:05
Rioさん、コメントありがとうございます。
坪庭に一筋の凝縮された積雪、もっとも京らしい雪景色ではないかと
思っています。 閉門ギリギリの積雪、最高のタイミングで見る事ができました。
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
<< 雪の常寂光寺 雪の天龍寺 >>