駒井家住宅

e0177413_23394017.jpg

 澄み渡る青空の下


 ※ちょっとしたお知らせがあります。





e0177413_23413490.jpg

 1927年(昭和2年)、ヴォーリス建築事務所により設計された
e0177413_23441974.jpg

 京都帝国大学理学部教授駒井卓博士の住居である。
e0177413_2346645.jpg
 
 綺麗に曲線を描く階段、
e0177413_23473827.jpg

 2階の部屋から黄金色のステンドガラスを望む。
e0177413_23492364.jpg

 主寝室、そして
e0177413_23501572.jpg

 ロッキングチェアが印象的なサンルームに
e0177413_23515760.jpg

 陽光が差し込む。
e0177413_23523828.jpg

 カーテン越しの光が妖艶な書斎と巡り、
e0177413_2354763.jpg

 1階へ戻ってきた。
e0177413_2355179.jpg

 映画の一コマのような台所、
e0177413_23555475.jpg

 勝手口すら芸術的である。
e0177413_23564914.jpg


 【お知らせ】
 このブログを始めた時から、職業柄、いずれこんな日が来るだろうと思っていましたが、
 それは突然にやってきてしまいました。

 転勤です。 なんとか畿内での異動ですが、今度の部署はハードな勤務が待っており、
 急遽、神戸方面に転宅を決めました。

 それに伴い、このブログはしばらくお休みに入る可能性が高いです。

 今までリンクさせてもらい、コメント交わさせていただいた方々、
 密かに観ていただいていた方々、
 僅かですが私の存在を知りながら観ていただいた方々等、数多くの人に
 感謝申し上げます。

 これからの秋の行楽ベスト・ディープ・シーズンを前に残念でなりません。

 どんな形でのブログ再開になるかは、今は考える余裕はありませんが、
 近い将来に何らかの形で再開させたいと思っています。

 本当にありがとうございました。  ~第一章に幕を閉じます~
by deepseasons | 2011-09-13 00:13 | kyoto | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/15424802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vidro-lautrec at 2011-09-13 00:42
こんばんは~。
ご無沙汰してすみません<(_ _)>
ようやく窯詰めを終え、明後日から窯焚きとなり少し時間が出来たので
久々に拝見してみたら・・・・(T_T) シクシク・・・。

でもお仕事ですもんね。
これから季節の変わり目、体調崩されずに新しい場所で
お仕事頑張ってくださいね。
ブログ再開されたらまた訪問させていただきますね(^^)

Commented by prado9991 at 2011-09-13 00:43
こんばんは
それは残念です。
京都に住んでいながら、知らないいろんな所を紹介戴いて毎回楽しみにしていました。
写真を止められるわけではないでしょうし、お暇な時に撮影は続けてください。
お忙しくなられるとの事、御身体に気をつけてください。
コメントだけでもくださいね~。
Commented by kwc_photo at 2011-09-13 00:54
えー!転勤なのですか?!
ニアミスも多くて、きっとどこかでお会いするだろうと思って楽しみに
していたのですが・・・。残念です。
お忙しい部署に移られるのですね。
私も2010年5月に現在の部署に来ましたが、恐ろしく自分の時間が
なさそうに聞いていたのですが、思いがけず出張等も楽しませてもらい、
ブログも続けられた、という、幸いな異動でした。

実は、私も12月に異動の予感があり、おそらくまた違う部署にいかされる
予定をしています。出張の多い現在の部署も1年半でお払い箱になって
しまいそうです・・・(^_^;)

写真、神戸方面もたくさん素敵な場所があると思います。
もしかしたら、岡山方面まで足が伸びるのでは?
しばらくは落ち着かないと思いますが、また素敵な写真の発信を
楽しみにしていますよ~(^-^)。

おっと、肝心の駒井家住宅の写真へのコメントをば・・・
私、まだ行ったことがないのですが、ヴォーリズ建築とあらば、やはり
一度は行きたいと思っています。映画のロケができそうな、素敵な
雰囲気ですよね。
茶山のほうでしたっけ・・・一度機会を作って撮りに行ってみますね。
Commented by cattail-kk at 2011-09-13 01:15
11日に行ってました。
うわー、丸かぶり(笑)。 しかし、私のより断然素敵♪なんで笑けてしまいました。 「ああー、そうかー。」って感じですね。
お見事です(^^)。

&、お知らせにショック!です。
お忙しくなるのですか。
神戸方面も素敵なトコロは!と思ったのですが、まだわからないのですね‥。
とても残念です。
また再開のお知らせを願っております。

ご活躍を期待してます♪
Commented by youpv at 2011-09-13 06:54
おはようございます。
それは残念です。
色々な所の写真をアップされていて
楽しみにしていました。

私自身も色々と仕事の環境が変わることになっていますので
不安が非常に多い感じです。

pradoさんも仰っていますが、写真は止められないと
思いますし、落ち着いたら色々な場所の写真を楽しみに
させていただきたいと思います。
Commented by bjynp at 2011-09-13 07:10
おはようございます。
え、deepseasonsさんも転勤ですか?って、神戸じゃないですか!近くだし、ここも魅力的な町ですね。駒井家のような建物も色々ありそうだし。
ブログはいったん休憩ですか?
再開を楽しみにしていますよ。ぜひ!
アッキーマッキー
Commented by Rio at 2011-09-14 00:12 x
deepseasonsさん、ご無沙汰しました。
久しぶりにご挨拶を、と思っておりましたが、転勤でお忙しくなられるのですね。
社会人であるからには転勤も避けられない運命ではあると思いますが、
神戸もまた被写体に恵まれた土地ですし(京都も決して遠くはないですし)、
仕事が落ち着きましたら、また色々な場所のお写真を紹介していただけることを、
楽しみにしておりますね^^

Commented by enable-secret-36 at 2011-09-14 00:12
こんばんは。
転勤されるんですね。環境も変わりハードな勤務ということなので
くれぐれもご無理のないように、御身体気をつけてください。
いつも私の知らないいろんな場所を、ブログで紹介してくださり大変勉強になりました。

落ち着かれて再開されるのを楽しみに待っております!
Commented by arak_okano at 2011-09-14 21:22
アラックです。
洋館を、光と影!!
色もいっぱい、写真集にしてくださいね。
バグース!!!
Commented by kirafune at 2011-09-17 09:38
ご転勤、引っ越しと大変ですが、
落ち着いたらまたブログに
戻ってきてくださいね。
神戸も素敵な被写体がいっぱい。
また、deepseasonsの神戸便りを
楽しみにしています。
お身体大切にお元気で・・・。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 10:51
vidro-lautrecさん、コメントありがとうございます。
絶対に展覧会に行かせてもらおうと楽しみにしていたのに悔しくて仕方
ありません。 vidro-lautrecさんの器を見に行きたかったなあ~
Commented by deepseasons at 2011-10-15 10:56
prado9991さん、コメントありがとうございます。
京都在住の方にそのようなお言葉をいただくと、素直にうれしいです。
パソコンを開けるとどんどん睡眠時間が無くなるので、中々コメントさせて
いただく余裕もないですが、できるだけ訪問させていただきます。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:05
katsuさん、コメントありがとうございます。
酔芙蓉、蕎麦、萩、そして彼岸花の季節も終り、どんどん季節が移り
変わっていきましたね~。 駒井家は実際に映画撮影等にも利用されて
いるようです。 特別公開が終わっても土日限定公開が続けられるよう
なので、是非とも行ってくださいね。 日が短くなってきたので螺旋階段に
差し込む西日がキレイかも・・・ 閉館間際がいいかもしれません。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:11
cattail-kkさん、コメントありがとうございます。
開館と同時だったのですが、気がつけば1時間半程、ノンビリさせてもらい
ました。 お陰で庭でやぶ蚊にいっぱい刺されてしまいました。
できるだけ再開したいのですが、しばらくお時間をくださいね。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:15
youpvさん、コメントありがとうございます。
仕事柄、いずれこんな日が来るだろうと思いながら、季節の移り変りを
撮影してきましたが、今回はかなり厳しそうです。 せっかくカメラのバッテリーも
買い足した矢先だったので、これが逆の予感だったかもしれません。 (笑)
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:19
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
実はこのブログを始めてから2回目の転勤です。 まあ~同じ関西圏なので
なんとかすれば三都物語で撮影可能なのですが、今日もこのコメントで
精一杯ですね。(笑)
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:23
Rioさん、コメントありがとうございます。
仰るとおり、少しムリすれば撮影にも行けるのですが、疲れが取れにくい
年齢になってきました。 再開までもうしばらくお時間をくださいね。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:32
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
笑って済ますしかないようなハードな毎日を過ごしています。 パソコンを
開けると寝る時間が無くなるのが本音です。 少しスローペースで行きますね~。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:35
アラックさん、コメントありがとうございます。
今回の撮影テーマは、まさに光と影でした。 励みになるコメントをありがとう
ございます。
Commented by deepseasons at 2011-10-15 11:38
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
「神戸便り」かあ~、いい響ですね~。 久しぶりに引越しダンボールから
カメラを出して撮影に行こうかな~ (笑)
<< 摩耶山掬星台 南禅寺 大寧軒 >>