祇園祭4 曳初

e0177413_0264370.jpg

 動く美術館




e0177413_0295152.jpg

 破風の彫刻は左甚五郎、
e0177413_0322216.jpg

 屋根裏の草花図は円山応挙畢
e0177413_0341740.jpg

 豪華絢爛な月鉾が
e0177413_0354185.jpg

 午後3時に動き出す。
e0177413_0371185.jpg

 そして、同時に菊水鉾が
e0177413_0385273.jpg

 音頭取の掛け声と共に
e0177413_041620.jpg

 四条通りを横切る。
e0177413_0414921.jpg

 そして、この日の試し曳きの最後を務めたのが
e0177413_0432225.jpg

 山鉾巡行では「くじ取らず」で
e0177413_0454079.jpg

 巡行の先頭を務める長刀鉾だった。
e0177413_047390.jpg

 唯一、生稚児が乗る鉾である。
by deepseasons | 2011-07-14 00:50 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/15111855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bjynp at 2011-07-14 07:30
おはようございます。
これを見ると、夏だなあって感じてたんですね。もうそんな季節。早いですね。
応挙の草花図、わずかに見えてましたね。
鉾には全て稚児が乗ってると思ってたんですが、生稚児は1山だけなんですね。
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2011-07-15 00:04
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
いよいよ京都のDeepな夏がやってきました。
巡行でお稚児さんが乗るのは先頭の長刀鉾だけで、しめ縄切りを行ないます。
Commented by pretty-bacchus at 2011-07-17 01:23
臨場感あふれる写真をありがとうございます。
いよいよ宵山ですね!

Commented by deepseasons at 2011-07-18 21:44
pretty-bacchusさん、コメントありがとうございます。
ハイ、私のブログには残念ながら今年の山鉾巡行は登場しませんが、
宵々山の写真をお届けする予定です。
<< 楊谷寺の紫陽花 祇園祭3 曳初 >>