霊雲院の皐月

e0177413_233242100.jpg

 遺愛石のあるお庭



e0177413_2334995.jpg

 皐月の花に誘われて、
e0177413_23353622.jpg

 よく見れば蛙も顔を出す。
e0177413_23364227.jpg

 皐月が咲くお庭、
e0177413_23391962.jpg

 訪れる人も少なく、静寂の禅庭が広がっていた。
e0177413_2342223.jpg
 
 荒廃した庭を重森三玲氏によって修復されたお庭、
e0177413_23441982.jpg

 庭師が剪定されており、お邪魔にならないように撮らせていただいた。
e0177413_2347387.jpg

 九山八海の庭といい、
e0177413_23495246.jpg

 遺愛石を中心に構成された庭である。
by deepseasons | 2011-06-12 21:24 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14942480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2011-06-13 17:17
霊雲院ですか。
行ったことがなかったお庭ですが、サツキがこんなに咲くのですね。行きたいお庭リストにあげておきます(笑)
遺愛石というのは何か言われがありそうですね。実は今、函館におりますが、こちらでは遺愛という名前の学校を見つけましたよ。可愛い幼稚園は明治の洋館、あとは高校までの学校があるようです。
Commented by deepseasons at 2011-06-13 21:35
katsuさん、コメントありがとうございます。
実は、私も中に入らせていただいたのは初めてでした。 遺愛石は
熊本の細川のお殿様が贈られたもののようです。 お庭全体は重森三玲氏によって作庭し直されたモダンな部分があるのですが、
この石は歴史が古いようです。 私には宇宙の中心のように見えました。

出張ご苦労様です。 少しは函館の美味しい食べ物を堪能されていますか^^!
Commented by bjynp at 2011-06-16 06:27
おはようございます。
こんないいお庭、訪れる人が少ないなって、勿体ない。
その分、ゆっくり楽しめて良かったですね。
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2011-06-16 22:40
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
建物自体はそんなに古くないのですが、西郷隆盛さんが密談されたり
歴史的には由緒あるようです。 静かでよかったです^^!
<< 圓光寺 光明院の皐月 >>