詩仙堂の皐月

e0177413_21572264.jpg

 小有洞の門



e0177413_2158435.jpg

 なんやら、空模様が怪しい。
e0177413_220224.jpg

 開門を待っている間に、雨が降りだした。
e0177413_2215510.jpg

 そういえば、もう梅雨入りしている。
e0177413_2231147.jpg

 雨に洗われた庭が輝きを増す。
e0177413_2254911.jpg

 なんとも贅沢な時間だろうか。
e0177413_2264519.jpg

 聞こえてくるのは蛙の合唱だけ、
e0177413_2282099.jpg

 至福の時間が流れていく。
e0177413_2291269.jpg

 このまま時間が止まってほしいと思いつつも
e0177413_2295740.jpg

 この日は雨具の用意をしてこなかった事に、ふっと気づく。

 (11/6/2 撮影)
by deepseasons | 2011-06-02 23:00 | kyoto | Trackback(3) | Comments(12)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14886849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2011-06-05 00:50
タイトル : 詩仙堂でサツキを愛でる(前編)
雨が降る詩仙堂。 鮮やかなサツキが美しい季節になりました。 詩仙堂の門をくぐるのはいつもドキドキします。どんな光景が待っているかなぁ。 鮮やかなサツキが見えてきました。 ああ、来てよかった。 一部満開近し。 このくらいの咲き具合、とても好きです。 雨が降り始め、室内は私を含め数名のみ。 贅沢な空間を満喫します。 光も入ってくるので、もうすぐ雨も止むでしょう。 縁側でもゆっくりさせていただきました。 オレンジと...... more
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2011-06-08 18:19
タイトル : 詩仙堂
早朝の詩仙堂へ 入口の門である「小有洞」を入ると石段が広がります。 両側の竹林を眺めながら、石段を進んでいきます。 早朝に訪れると、参道脇の砂の流れを綺麗な状態で見る事が出来ます。 早く着いた為、門前で待っているとお寺の方のご厚意で 早めに拝観させていただけることになりました。 「詩仙の間」に入ると、静寂の中で美しい空間が広がっていました。 思わず、正座をして眺めたくなる風景。 境内のサツキが見頃を迎えて、美しい風景を演出していました。 お気に入り...... more
Tracked from 京・花壺螺暮 at 2011-06-08 22:23
タイトル : 白砂とサツキ(詩仙堂)
白砂に浮かぶ花の波かな ... more
Commented by youpv at 2011-06-03 05:32
おはようございます~。
詩仙堂さんも咲き揃いましたね。
先週に訪れましたが、まだまだでしたので
写真は撮りませんでした。
雨の風情の方が美しいと感じる風景ですね(^^)
Commented by arak_okano at 2011-06-03 14:17
アラックです。
緑濃いなかの皐月、バグースですね。
雨も良いこともありますね、流石。
Commented by prado9991 at 2011-06-03 21:38
こんばんは
さつきと詩仙堂の庭は本当に良く似合いますね。
咲き具合も頃合で良い時に行かれましたね。
8枚目、最後、惹かれます。
Commented by ひろ at 2011-06-03 23:26 x
こんばんは^^
やっと咲き始めましたね^^
なんか今年の皐月はホント遅かったですね^^
Commented by deepseasons at 2011-06-04 10:37
youpvさん、コメントありがとうございます。
やっと絵になる風景になりました~。 ちょうど雨上りのいいタイミングかなと思い
阪急河原町からチャリンコで向かいましたが、降られてしまいました^^!
Commented by deepseasons at 2011-06-04 10:39
アラックさん、コメントありがとうございます。
雨で洗われた木々や庭石が艶っぽくキレイでした。
雨の日は、やっぱりドラマがありますね^^!
Commented by deepseasons at 2011-06-04 10:42
prado9991さん、コメントありがとうございます。
さつきと言えば、やはり詩仙堂が一番好きです。
最後の一枚は、雨宿りを兼ねて庭をボォ~と見ているのがそのまま
表現できたかなと思います^^!
Commented by deepseasons at 2011-06-04 10:46
ひろさん、コメントありがとうございます。
本当に今年のさつきは遅かったですが、待った甲斐がありました。
雨に美しさを増した庭を拝見する事ができました^^!
Commented by kwc_photo at 2011-06-04 23:20
なんと!
2日ですよね。私もいましたよ。
出張帰りに直接寄りましたので、到着は10時でしたが・・・。
ちょうど雨が降っていて、止む頃でした。
まだお部屋から眺めてたころは、降ってたなぁ・・・。
ってことは、あの頃に、下のお庭に降りておられたのですね。
めっちゃニアミスです~!

ちょっと子供の運動会などがあって、やっと現像処理に手をつけたところです。
今晩、一発目をアップしようと思いますので、T.B.させてくださいね。
Commented by deepseasons at 2011-06-05 01:10
こんばんは~。 先程、katsuさんのブログを拝見しTBしたところです。
確かに確実にニアミスです~ 10時前には庭に降りて撮影始めたものの
雨が激しくなり、お手洗いで避難していました。
でも、まちがいなくいい風景を楽しめましたね。
katsuさんが来てくれたから、雨も上がったようなものです^^!
Commented by 松風 at 2011-06-08 22:22 x

こんばんは
詩仙堂の朝、
いいですね^^
雨もまたこの季節は楽しみです。
Commented by deepseasons at 2011-06-09 00:31
松風さん、コメント並びにTBありがとうございます。
詩仙堂さんの皐月の愛でるのは、恒例行事になってきましたが、
朝の雨慕情、今までに最高のロケーションだったかもしれません。
<< 詩仙堂 後 三秀院の唐種招霊 >>