三秀院の唐種招霊

e0177413_15274244.jpg

 こいのぼりが泳ぐ天龍寺塔頭三秀院




e0177413_1528428.jpg

 東向大黒天に続く石畳、
e0177413_15321151.jpg

 いつも緑鮮やかな手水鉢、
e0177413_15384920.jpg

 実はこの時期は境内は甘いバナナのような
e0177413_15395183.jpg

 甘いエキゾチックな匂いに包まれている。(正体は、↑左の大きな木)
e0177413_15432269.jpg

 それは唐種招霊(からたねおがたま)が放す芳香であり、
e0177413_15451421.jpg

 その匂いは一日中、鼻に残る程である。
e0177413_15461580.jpg

 他にも珍しい花が色々と咲く。
e0177413_15472415.jpg

 ↑これはおそらく大山蓮華、
e0177413_15483465.jpg

 そして、一番心奪われたのが、
e0177413_15493265.jpg

 更紗満天星(さらさどうだん)、灯台躑躅の一種である。

 満天星と書いて、灯台(どうだん)と読む。
e0177413_1553464.jpg

 カタッカタッカタッと、またこいのぼりが活きよいよく泳いだ。
by deepseasons | 2011-06-01 21:36 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14880279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2011-06-01 21:50
こんばんは
天竜寺には良く行きますが、ここは知りませんでした。
珍しい花が咲くんですね、こんな花見たことがありません。
南方系の花なんでしょうね、更紗満天星も魅力的な花ですね。
Commented by y213 at 2011-06-01 22:33 x
こんばんは。
私もこちらのお寺さん、知りませんでした。
更紗満天星、名前がとてもかっこ良く、
お花は可愛らしい^^
Commented by bjynp at 2011-06-02 21:52
こんにちは
唐種招霊、初めて知りました。黄色もピンク色もあるんですね。
それほどカオリが持続するなら、化粧品にできそうですね。
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2011-06-02 22:50
prado9991さん、コメントありがとうございます。
天龍寺表門直ぐ右手の一番目の塔頭です。 蓮池の横と言った方が
わかりやすいですかね。 唐種招霊は中国原産で他の寺院でも見かける事が
ありますが、こちらのが格別、大きいです^^!
Commented by deepseasons at 2011-06-02 22:54
y213さん、コメントありがとうございます。
更紗満天星っていうネーミングが粋でしょう~ 思わず、かかっていた
名札を撮影しておきました。 本当はもっと可愛く撮ってあげたかったです^^!
Commented by deepseasons at 2011-06-02 22:58
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
ゴメンナサイ~ 花アップの最初の一枚だけです。 続く花は園芸種の花木だと思いますが、
名前がわからずじまいです。 本当に一日中、バナナのような甘い香りが鼻に残るんですよ^^!
<< 詩仙堂の皐月 新緑の宝厳院 >>