醍醐寺のさくら

e0177413_2111089.jpg

 再び、醍醐の花見



e0177413_21123648.jpg

 仁王門前に、
e0177413_21175712.jpg

 清瀧宮本殿にも、
e0177413_21193247.jpg

 醍醐寺には、
e0177413_21205910.jpg

 いくつもの存在感のある
e0177413_2122279.jpg

 桜があります。
e0177413_2123288.jpg

 時には舞う花吹雪のように、
e0177413_21235984.jpg

 時には流るる滝のように、
e0177413_21251568.jpg

 寺院を艶やかに彩り、
e0177413_21271093.jpg

 春を謳歌し
e0177413_21292572.jpg

 人々を誘います。
e0177413_21313878.jpg

by deepseasons | 2011-04-11 21:09 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14589905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2011-04-11 22:42
こんばんは
私は個人的には仁王門前の風景が大好きです。
醍醐寺は本当に桜一色ですね。
秀吉の時代からこんな風景だったのかな~。
Commented by vidro-lautrec at 2011-04-12 00:08
こんばんは。
ご無沙汰してしまいました(^^ゞ
見事な桜ですね~。
京都はやっぱり華やかですね。
ようやく春本番ですね。
京都には冬眠していたたくさんのカメラマンが来てそうですね(^^)
Commented by kwc_photo at 2011-04-12 23:39
仁王門前、いい感じでしたよね。
ここはいつも雰囲気がいいです。
そして、最後から2枚目、報恩院のしだれは
醍醐寺の中でも一番好きな桜なのですよ。
たくさんの種類のしだれざくら、ソメイヨシノ等が楽しめる
醍醐寺、ついつい訪れてしまいます。
観光地化してから、ちょっとあくどいとも言える拝観料設定に
嫌気もさしているのですがね~(^^ゞ
Commented by deepseasons at 2011-04-13 20:46
prado9991さん、コメントありがとうございます。
仁王門前の桜は、グッとひきつけられますね。
参道のソメヨシノはなかったけど、荒廃したお寺にしだれさくらが
咲いていたのでしょうね^^!
Commented by deepseasons at 2011-04-13 20:53
vidro-lautrec さん、コメントありがとうございます。
例年なら奈良へ行くのですが、今年は京都に拘ってみました。
確かに艶やかとか、華やかという言葉がピッタリです^^!
Commented by deepseasons at 2011-04-13 20:57
katsuさん、コメントありがとうございます。
仁王門、そして報恩院と寺院にいい感じに桜が溶け込むのが好きです。
料金体系は、どうかなと思いますね^^!
<< 地蔵禅院 醍醐三宝院 >>