正伝寺

e0177413_16162689.jpg

  3月の雪

  獅子の児渡し庭園




e0177413_16185762.jpg

  坂の上の小さな山寺 正伝寺、
e0177413_16201331.jpg

  年末まで方丈の屋根葺き替え工事が始まっていた。
e0177413_16205854.jpg

  でも、春になれば塀の向こうの枝垂れ桜が咲き
e0177413_16224289.jpg

  初夏になれば皐月も咲くだろう。

  こうして拝観する事も後世に文化財を残す事につながると思う。

  (11/3/4 撮影)

  ※落ち込んでいる人に「落ち込むな」とは言いたくない。
   頑張っている人に「なんとかガンバレ」とは言いたくない。

   私には人を感動させるような歌は歌えない。
   私には人を動かすようなメッセージは送れない。

   でも、ほんの少しでも人を和ましたり、安らぎを与える事が
   できるような写真を届けていきたいと思う。

   けっして、震災で苦しむ人々まで現時点で届くとは思わない。

   連日、心を痛める報道が繰り返されるが、一方で震災地で懸命に
   明るく振舞う人々に、反対に勇気づけられる。

   精一杯にできる事をやっていこう。
   どんなに疲れていても、早朝より撮影に出かけよう。
   雨の日も雪の日も情緒ある風景に出会いにいき、伝えていこう。

   でも、自分でも景色に癒されたいので、少しスローにしていこう。

   ブログ再開にあたって

   
   更新しない間も、定期的に見ていただいた方に感謝の言葉を添えて 

   
   
by deepseasons | 2011-03-21 22:40 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14471036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2011-03-22 00:02
こんばんは~。
ワタシもブログ再開にあたって、本当に色々と考えました。
一緒になって痛みを分かち合うことも大事だけど、実際にあの恐ろしい目に
遭っていない私たちには、真にその思いを分かち合えることはないだろうと
思います。それほど、恐ろしい出来事だったと・・・。
日々普通に生活が出来る幸せや、写真を楽しめる幸せというものを、
ありがたいと思えるようになりました。

雪の景色も、雪解けを思えば、春の気配を感じられます。
花の景色は、暗闇に明かりが灯るように、暖かさを感じさせてくれます。

きっと、そういう普通の気持ちを取り戻していくことが大切なんだと思います。

正伝寺の雪景色、冷たい雪、という印象ではなく、温かい春の日差しが
雪解けを促しているように見えました。
きっと被災地にも、雪解けの日が・・・そう思ってやみません。
Commented by cattail-kk at 2011-03-22 01:27
今年最後の雪景色‥でしょうか。
忙しくて、何度もあったチャンスに雪景色を見に行く事はできなかったのですが、やはり綺麗です。

心に迫るニュースばかりの中、微かな嬉しいニュースにほっとする様に、Deep Seasonさんの美しい風景に癒される事もあると思います。
被災した友人から「関西が元気を持ってくれなきゃ」と言ってもらいました。
私は日々の生活をする事以外は何もできてないのですが、せめてブログは見てくれている人の気持ちが上向く様にできれば、と思います。
遠くの友達も見てくれています。そして、見る度、連絡をくれます。
互いの元気を確認できる、それだけでも嬉しいです。
小さなつながりから支え合えたらいいな、などと思ったりしてます。


Commented by Rio at 2011-03-22 23:28 x
deepseasonsさん、こんばんは。
私も今日からブログ再開です。
色々と考えることはありましたが、被災された方々へ出来ることは限られて
いる中で、出来ることはこれまで通りに心に残った風景を紹介し続けること
なのかなぁ、と思いました。
deepseasonsさんのおっしゃる通りだと思います。

まずは東北地方よりもひと足早く訪れる春の風景を、届けてみたいですね。
春の訪れが、ひとつの希望の兆しになってくれることを祈りつつ。
Commented by vidro-lautrec at 2011-03-22 23:48
こんばんは。
梅の見ごろもそろそろ終わりのようですね。
春近し、桜も準備中。
被災された方々が桜を待ち遠しく感じながら春を迎えるのには
まだ先になるかもしれませんが少しでも心和む春であってほしいと
思うばかりです。
これから日本は少し変わっていくかもしれませんね。
Commented by deepseasons at 2011-03-23 22:39
katsuさん、コメントありがとうございます。
変な言い方かもしれませんが、よくあるCGを駆使した映像の向こう側
想像を絶するような現実があったと思ってしまいます。
現実から逃避するのではなく現実と向き合いながら、今できる事を
考えていきたいですね^^!
Commented by deepseasons at 2011-03-23 22:44
cattail-kkさん、コメントありがとうございます。
そのように言っていただくとありがたいです。
被災されている方々の方が力強く、反対に勇気をもらっていると
思う毎日です^^!
Commented by deepseasons at 2011-03-23 22:47
Rioさん、コメントありがとうございます。
今回の大震災は、あまりにも広範囲で苦しんでいる方々まで思いが
伝わるかはわかりませんが、落ち込んでいるだけでは前には進めない
かなと思いました^^!
Commented by deepseasons at 2011-03-23 22:53
vidro-lautrec さん、コメントありがとうございます。
特に日本は四季があるから美しいんだと思います。これ程、桜の
開花を待ちわびる民族は他にはいないと思います。
そういう意味で、日本は少し変っていくのではなく、昔の良さを
少しでも取り戻せたらいいと思います^^!
<< 圓通寺 金閣寺 >>