大徳寺塔頭 高桐院

e0177413_22215180.jpg

  ほんのり雪景色




e0177413_2227548.jpg

  淡雪もおつなもの
e0177413_22294110.jpg

  濡れた石畳
e0177413_2231463.jpg

  千利休の邸宅を移築した書院
e0177413_2235163.jpg

  ぴんと張りつめた冬の空気
e0177413_22363434.jpg

  開け放たれた書院から見える庭に
e0177413_22405526.jpg

  いつも圧倒されるのは何故だろう
e0177413_22421712.jpg

  迫ってくるような木立のせいだろうか
e0177413_22435535.jpg

  ほの暗い室内との対比のせいか
e0177413_2249741.jpg

  庭に降りてみる
e0177413_2251207.jpg

  静寂を切り裂くように聞こえる
e0177413_22513930.jpg

  高校生の歓呼が響きわたるのも乙なものです


  ※寺の直ぐ裏が紫野高校で部活中の掛け声が聞こえてきます。


e0177413_22515911.jpg

  ↑ここへ来る前に撮った馬酔木のつぼみです

  ※前回ラストの山茶花が好評だったので掲載してみました。
   この日はこれ以上の雪も期待できず、河原町まで自転車で戻り阪急で帰宅
   しましたがビックリです。男山辺りの民家に雪が積もっていました。
   雪雲の動きも気まぐれですね。
by deepseasons | 2011-02-16 21:43 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14248238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2011-02-16 23:49
うっすらと雪化粧したお庭、風情がありますね。
冬場はこういう演出があるから、お庭は楽しいなぁ。
もしかして、11日ですか?南のほうがすごかったですよね~。
最後の馬酔木の蕾、こんなのなのですね。いつも咲いてからしか
気がつかないので、蕾は知りませんでした~。

昨日は東福寺でしたか。ニアミスですね。
朝9時前から光明院、9時半過ぎに八相の庭にいましたが、
スレ違いましたかね~?緑のダウン、ベージュのドンケのペンタックス
もった兄ちゃんを見かけませんでしたか?(^-^)。
Commented by Rio at 2011-02-17 00:34 x
deepseasonsさん、こんばんは。
静寂に包まれた感のある高桐院、いい雰囲気ですね。
雪で濡らされた袈裟型の蹲踞と飛び石、美しいです。
馬酔木にはまだふわふわの状態の雪が積もりかかって
いますね。馬酔木の赤色に雪の白色がよく映えてます^^
Commented by vidro-lautrec at 2011-02-18 00:12
こんばんは~。
しっとりと落ち着いた風情が素敵ですね~。
大徳寺は曝涼の時に行くようにしてます。
やきものの先輩が学生時代、大徳寺の某塔頭内で下宿された経験があり、色々楽しい話を聞かせていただきました。
国宝に囲まれての生活はそれはそれは貴重な財産になったと。
今年も曝涼の際に行ってみようと思います(^^)


Commented by youpv at 2011-02-18 05:41
おはようございます~。
高桐院さん、非常に好きな場所のひとつです。
静かな空間で広がる風景を愛でていると
最高に気持ちよくなります(^^)

お抹茶をいただきながら、お庭を見ると更に最高ですね(^^)

でも大徳寺に来ると、今宮神社のあぶり餅もいいですね(^^)

お写真を拝見して、また訪れたくなってきました(^^)
Commented by deepseasons at 2011-02-18 17:45
katsuさん、コメントありがとうございます。
少しばかりの雪でも輝きを増す魅力的な庭が京都には沢山ありますね。
katsuさんも同じような思いで枯山水の雪化粧を追い求められたのでは
ないでしょうか。
本当にニアミスですよ。 私は8時30分頃だったと思いますが、光明院の
玄関が空いていたので覗きに行ったのですが参道だけ撮影し、次に戻ったのは
10時前頃だったと思います。
お会いできなくてとても残念です^^!
Commented by deepseasons at 2011-02-18 17:49
Rioさん、コメントありがとうございます。
つくばいや庭石は、やっぱりしっとりと濡れて黒光している位が
一番キレイですね。 私の今年のテーマの一つがつくばいです。
Commented by deepseasons at 2011-02-18 17:54
vidro-lautrecさん、コメントありがとうございます。
私も学生の時は京都の某所に下宿していたのですが、その頃はお寺を
回ろうなんて気持ちにならなかったなあ~ 若かっただろうな。
Commented by deepseasons at 2011-02-18 17:57
youpvさん、コメントありがとうございます。
あっ! 今宮神社のあぶり餅を食べに行くのを忘れていました。
これ以上の雪は期待できないと長居をしたので、満足していました。
<< 宝泉院 龍安寺 >>