曼殊院門跡の雪景色

e0177413_9484723.jpg

   坂の上



e0177413_9495121.jpg

   最後は、自転車を押しながら登ってきた先に
e0177413_9545083.jpg

   雪化粧した勅使門が出迎えてくれます
e0177413_1024694.jpg

   近所のおばあちゃんも花咲いたように綺麗やあと声をかけてくれました
e0177413_1065514.jpg

   松の内、松飾りの残る門
e0177413_1082191.jpg
 
   この坪庭も会いたくて、訪れたと言っても過言ではありません
e0177413_1093881.jpg

   そして、大書院から見える枯山水のお庭
e0177413_10312422.jpg

   水の流れを表した砂もすっかり雪の中、
e0177413_10324231.jpg

   雲の上とあえて表現します
e0177413_10342545.jpg

   静かに水面をさかのぼる屋形舟を表したという小書院
e0177413_10375445.jpg

   縁側の欄干が美しいです
e0177413_10392686.jpg

   小書院から雪に埋もれた川面をしばらく眺めていました

   ※この時点でお昼過ぎでした。 ここから一気に一乗寺まで自転車で駆け下り
    高安でラーメンを食べて帰りました。
by deepseasons | 2011-01-19 06:20 | kyoto | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/14006154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2011-01-19 21:34
真っ白!
本当に雲の上のようですね。
曼殊院、秋も綺麗ですが、こうやって雪景色も見てみると、いいなぁって思います。
お庭の造りがそれだけ良いってことですね。

撮影禁止、が出ていたと一昨年聞いたのですが、もう解禁されたのかなぁ?
秋の観光客が多い時だけでしょうか。ワタシも平日に出かけたら
撮影禁止の看板は見当たらなかったのですがね(^^ゞ
Commented by enable-secret-36 at 2011-01-19 22:47
こんばんは。
雪の曼殊院も、とても素晴らしいですね。
もしかしたら雪の曼殊院が一番好きかも(冬は行ったことないですけど)
本当に雲の上のようですね(^^)
私も小書院から雪に埋もれたお庭をしばらく眺めていたいなと思いました。
Commented by vidro-lautrec at 2011-01-19 23:32
こんばんは。
坪庭いいですね~(^^)
ぎゅっとそこに凝縮された精神性が伝わりそうです。
遠州好みの枯山水、私好きなんです。
だから奈良の慈光院さんもすきなんですよ(^^)
Commented by Rio at 2011-01-20 00:48 x
deepseasonsさん、こんばんは。
大書院、小書院から望む雪庭の様子、素晴らしいですね。
こういった静かな環境の中で、この風景を眺めることができたら
素晴らしい思索の時を過ごせそうです(寒そうですが^^;)。
Commented by ひろ at 2011-01-20 01:32 x
こんばんは^^
いいですねぇ、雪の曼殊院^^
今すぐにでも行きたいです^^
Commented by prado9991 at 2011-01-20 22:33
青空の覗く曼殊院の雪景色、素晴らしいですね。
坪庭も緋毛氈の赤と相まってとても素晴らしいです。
高安も新しくなってからなかなか行けていません、行列を見ると避けてしまいます。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 22:58
katsuさん、コメントありがとうございます。
撮影は庭に向かって撮るのは、解禁になっています。
坪庭は係りの方が居られる横ですが、何も言われませんでした。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 23:03
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
やはり小書院からの眺めが一番いいですね。
雪が解けないうちに、ここまで頑張ってきた甲斐がありました。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 23:07
vidro-lautrecさん、コメントありがとうございます。
建物に囲まれた坪庭は、真ん中だけが雪が積もるでしょう。
あの感じが撮りたかったので、近くで思いついたのがココでした。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 23:09
Rioさん、コメントありがとうございます。
いい思索が練れればいいのですが、凡人にはただただ素晴しい
景色に圧倒されているのが、精一杯です。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 23:13
ひろさん、コメントありがとうございます。
雅な感じ、落ち着いた感じがいいですね。
お部屋から見られる雪景色は、なんと贅沢なんだと思います。
Commented by deepseasons at 2011-01-20 23:20
prado9991さん、コメントありがとうございます。
毛氈の朱色と雪の白のコントラストが鮮やかでした。
高安は一人だったので、直ぐに呼んでくれました。
Commented by youpv at 2011-01-21 05:46
おはようございます~。
雪の曼殊院さん、本当に素晴らしいですね。
先日、一乗寺までは訪れましたが、
こちらまで行く時間がありませんでした。
また雪が降らないかなぁと思っております(^^)
Commented by deepseasons at 2011-01-21 21:29
youpvさん、コメントありがとうございます。
今年は雪の機会が多いので、まだチャンスがありそうな気がします。
庭が美しい京都の雪景色は格別です。
<< 平安神宮神苑 曼殊院門跡 序章 >>