嵐山花灯路 後 常寂光寺

e0177413_1042530.jpg

   常寂光寺、始まりの時




e0177413_10431658.jpg

   嵐山花灯路始まりの時をここで待つ
e0177413_1047887.jpg
 
   午後5時、点灯
   仁王門の向こう、蝋燭を灯す人
e0177413_10503044.jpg
 
   静寂の中、石段を登ります
e0177413_135595.jpg

   街明かりも遠望できます
e0177413_1054339.jpg

   坂、そして仁王門
e0177413_1123827.jpg
 
   一度戻り、見上げる鐘楼
e0177413_1133252.jpg

   境内を導く行灯
e0177413_1143742.jpg

   石畳をほのかな照らす灯り
e0177413_116824.jpg
 
   本堂裏庭園から見る多宝塔
e0177413_1235392.jpg

   限られた時間であるが、幻想的な雰囲気を堪能し
e0177413_1252547.jpg

   寺を後にしました

   (10/12/14 撮影)
   ※初めて訪れる事ができた嵐山花灯路ですが、行くならここからスタートしようと
    決めていました。 昼夜の厳密な入れ替えはありませんが、点灯時の境内は意外と
    人が少なかったです。 出て行く時には多くの人が来られていたのも事実ですが・・・
    最初にここを訪れて、正解だったと思っています。

  
by deepseasons | 2010-12-18 01:37 | kyoto | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/13833129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2010-12-21 05:58
タイトル : 嵐山花灯路 -常寂光寺・二尊院-
灯篭に灯されて 空の色が変わりゆく中、灯篭が灯されます。 石段が幻想的に浮かび上がります。 石段を上がると、広がる風景。 並べられた灯篭が美しい空間を見せてくれます。 通常の灯篭に加えて、「蝋燭の炎の灯篭」が灯されます。 蝋燭の柔らかい炎が優しい気持ちにさせてくれます。 静寂の境内で灯る灯篭が何ともいえず、素晴らしかったです。 石畳を歩いていくと 暮れ行く中、庭園が広がります。 闇夜に浮かび上がる多宝塔が非常に綺麗でした。 石段上から仁王門への...... more
Commented by arak_okano at 2010-12-18 03:20
アラックです。
嵐山はこうなるですね、バグース!!
でも、人がいませんよ、どんな魔法を???????????????
Commented by kwc_photo at 2010-12-18 18:29
日暮れ時は狙い目なのですね~!
平日とはいえ、人がいない時間帯があるのは朗報ですね。
来年は平日に行ってみたいなぁ。(なかなか夜は出にくいのですが)
藍色の空とライトアップが素敵です。
やっぱりマジックアワー!ですね。
Commented by prado9991 at 2010-12-18 23:48
こんばんは
暮れ行く常寂光寺、素晴らしいです。
夕暮れの微妙な時間の灯りがとても素晴らしいです。
私は、竹林で時間を使い過ぎて、二尊院、常寂光寺に訪れた時にはもう閉門時間でした。
Commented by enable-secret-36 at 2010-12-19 01:42
こんばんは。
日が沈んで行き、だんだんと薄暗くなって行き
ストーリーを感じるお写真ですね。
夕暮れ時の素晴らしい雰囲気が伝わってきます。
石段を登りきって見る仁王門と石段はとても綺麗ですね。
Commented by Rio at 2010-12-19 02:00 x
deepseasonsさん、こんばんは。
行燈が灯された常寂光寺の境内、美しいですね。
灯籠を灯す人とありますが、
この行燈、電灯ではなくて蝋燭の灯りなのでしょうか?
だとしたら、ますますもって雰囲気が良さそうですね。
う~ん、今シーズンはどうも行けそうにないので、来年こそ^^
Commented by deepseasons at 2010-12-19 21:12
アラックさん、コメントありがとうございます。
魔法は使えませんが、「少しだけ撮影の時間をください」という
祈りか、願いが通じたのかもしれません^^!
Commented by deepseasons at 2010-12-19 21:15
katsuさん、コメントありがとうございます。
まさしくマジックアワー、ハッピータイムでした~。
皆さん、竹林の方からスタートしますから、意外と穴場です^^!
Commented by deepseasons at 2010-12-19 21:18
prado9991さん、コメントありがとうございます。
今回が初めての参戦でしたが、最初から竹林は諦めました。
二尊院も考えましたが、仁王門中心に写真を撮るプランでした^^!
Commented by deepseasons at 2010-12-19 21:22
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
うれしいなあ、行ったり来たりの構成ですが、空の色の移り変りを
意識して撮影順にあえて載せました。 上からのショットは定番ですものね^^!
Commented by deepseasons at 2010-12-19 21:26
Rioさん、コメントありがとうございます。
説明不足でスミマセン~。ほとんどが電灯ですが、一部だけ蝋燭の行灯が
配置されています。 でも、蝋燭の灯りがあるだけでもテンションあがりますよね^^!
<< 興聖寺の紅葉 嵐山花灯路 前 >>