金蔵寺の紅葉

e0177413_2275384.jpg

   西岩倉山 金蔵寺



e0177413_229576.jpg

   桓武天皇は平安京造営の際に、平安を祈願して
e0177413_22122586.jpg
 
   都の四方の岩倉に経文を納められたそう
e0177413_22161860.jpg
 
   その時に金蔵寺が西の岩倉となった
e0177413_22153528.jpg
 
   雨が本降りになりだした
e0177413_2217429.jpg

   しっとりと石段に降り積もる紅葉
e0177413_22184184.jpg

   何故か吊るし柿も哀愁を感じ、心惹かれます
e0177413_2220025.jpg

   雨に打たれる散り葉、
e0177413_22212714.jpg

   石段の山茶花、次々と展開する秋風情を追いかけていると
e0177413_22224384.jpg

   山に霧がかかってきました
e0177413_22232514.jpg

   護摩堂にも、霞がかかります
e0177413_22243452.jpg

   冷たい雨に打たれ、身体は冷え切りましたが
e0177413_22251825.jpg

   真っ赤な紅葉に、気分は高揚していました

   ※朝一番に用事を済まして、大原野神社から到着した時は正午を過ぎていました。
    途中から雨が本降りになり傘を差しながらの撮影となりました。

   (11/11/22 撮影)
by deepseasons | 2010-11-27 00:34 | kyoto | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/13709080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K.W.C. Photo.. at 2010-11-27 00:44
タイトル : 輝く紅葉(西山・金蔵寺)
美しすぎる紅葉に撮影も忘れて眺めてしまいました。 金蔵寺は山寺。 細いつづら折れの道を登ってたどり着きます。 門前の紅葉は色づき中ですが、日当たりのより石段下の紅葉は散り盛ん。 石段を赤く染めていました。 門をくぐり、階段を登って振り返りました。 素晴らしい透過光で紅葉が輝きます。 境内は色とりどりの色づき具合の紅葉で彩られていました。 石段を上がるところの紅葉のこの発色。 蛍光色を使ったかのような鮮やかさです。 この色の混じり具合は...... more
Commented by kwc_photo at 2010-11-27 00:44
雨だったのですね。
でも、ドラマチックな雰囲気になり、味が増した感じがします。
寒かったとは思いますが(^^;

門前の紅葉もワタシが行ったときよりいい状態の色ですね。
散り紅葉、散りイチョウの様子も綺麗。
哀愁を感じますが、それもまた秋の美しさの象徴ですよね。

T.B.させてもらいますね。
Commented by ひろ at 2010-11-28 16:14 x
こんにちは^^
僕が行った時はピーカンでコントラストが強すぎて。。
こういうしっとりした雰囲気の時に行きたかったです^^
Commented by deepseasons at 2010-11-28 22:10
katsuさん、コメントありがとうございます。
雨がもたらしたドラマに感動しながら、シャッターを押していました。
散りゆくものの果敢なさや哀愁と雨の風情に酔いしれていました。
Commented by deepseasons at 2010-11-28 22:15
ひろさん、コメントありがとうございます。
天候の変化がもたらす効果は無限であり、コントロールできないだけに
求めてしまうのでしょうね。 少し秋雨の日もほしいですね^^!
<< 三千院の紅葉 大原野神社の紅葉 >>