紫織庵

e0177413_11264729.jpg

     先日に山鉾巡行があった「新町通六角上ル」にある



e0177413_11283554.jpg

     紫織庵、京都の伝統的な大塀造建築で
e0177413_11345580.jpg

     室内を拝観させていただく事ができます。
e0177413_113643.jpg

     中庭に面する広縁のガラス戸は
e0177413_11381495.jpg

     全て建築当初の「波打ちガラス」になっており、
e0177413_11393335.jpg

     一枚も破損していないそうです。
e0177413_11405159.jpg

     ガラス戸にとても重厚さを感じます。
e0177413_11431958.jpg

     ガラスを通して、少し屈折した光が優しいです。
e0177413_11444370.jpg

     部屋内は年間を通して祇園祭の「屏風祭」を再現されていますが、
e0177413_11461911.jpg

     庭以外の撮影は禁止されています。

     朝10時~夕5時まで500円で入場できます。

e0177413_11492182.jpg

     他にも通りに面して、町屋の歴史的建造物を観ることができます。

     今回、花傘巡行を観た後に、ぶらっと散策してみました。
     (10/7/24 撮影)
by deepseasons | 2010-07-28 00:10 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/13011030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2010-07-28 20:57
こんばんは
去年、祇園祭の時に訪れました、今日の町家は本当に落ち着きますね。
こんなお家に一度は住んでみたいですよね、でも手入れが大変そうですね。
確か祇園祭の時は入場料が1,000円だったと思います、お祭り価格でしょうね。
Commented by enable-secret-36 at 2010-07-28 23:52
こんばんは。
紫織庵の前はよく通るのですが、入った事はありませんでした。
とても立派なお庭ですね!室内も立派なんでしょうね。
しかしお庭の手入れ、家の維持とか大変そうですね。
普段見れないところでも、すごいお庭の町屋とかありそうですね(^^)
Commented by deepseasons at 2010-07-29 00:53
prado9991さん、コメントありがとうございます。
そういえば、洋間の屋上に当家専用の鉾見台なんかもありましたね。
優雅だと思いますが、確かに手入れも大変そうですね。
実際に町家にお伺いしたのは初めてでしたが、中庭の美しさに
感動しました^^!
Commented by deepseasons at 2010-07-29 00:55
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
京都の最大の魅力は、やはりお庭ではないかと思っています。
これからも様々なお庭と出会っていきたいです^^!
<< 藤原宮跡の蓮 祇園祭花傘巡行 (後) >>