等持院の半夏生 (後)

e0177413_23524396.jpg

等持院方丈の北庭にある東の苑池、心字池に



e0177413_2355745.jpg

初夏を飾る半夏生が咲きます。
e0177413_23564414.jpg

この日も蒸し暑く最高32℃まで達したようですが、
e0177413_23591868.jpg

池を縁どり白く色づく半夏生を見ていると
e0177413_003246.jpg

額を滴る汗も忘れそうなくらい涼しげです。
e0177413_02793.jpg

本来なら、まだ花穂が伸びきらない夏至の頃が
e0177413_03665.jpg

花も白く、最も美しいそうです。
e0177413_035811.jpg

雨に打たれて、まるで「水中花」のようです。
e0177413_055467.jpg

等持院も結構、花多き寺でしょう。

(10/7/2 撮影)
by deepseasons | 2010-07-08 00:29 | kyoto | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12919021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enable-secret-36 at 2010-07-08 21:16
こんばんは。
半夏生、涼しそうでいいですね(^^)
等持院も結構素敵な場所なんだと改めて思いました。
やはり、達磨さんはインパクトありますね。
Commented by ゆりまり at 2010-07-08 22:25 x
こんばんは
こちらの半夏生、私も見に行きたいと思ってましたが
今年は両足院だけとなりました・・。
それにしても涼やかな色合いが、
今の時期に嬉しいですね。
気持がフ~ッと和らぎます!

ゆりまり
Commented by アッキーマッキー at 2010-07-09 00:09 x
deepseasonsさん、こんにちは
等持院も好きなお寺のひとつです。
半夏生、水辺で気持ち良さそうですね。皇居でも半夏生が水辺で生き生きしてます。
Commented by deepseasons at 2010-07-09 00:29
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
半夏生、おしろいを塗ったような半化粧、本当に涼しげで今の季節に
ピッタリの花ですね。 等持院は落ち着けますよ>^^!
Commented by deepseasons at 2010-07-09 00:34
ゆりまりさん、コメントありがとうございます。
意外と庭園を隈なく愛でていると半夏生に出会えますが、やはり
存在感があるのは京都では両足院と等持院ではないでしょうか。
他にも池の流れ込みにひっそりと咲いているのもありますが・・・
確かに心和む花だと思います。
Commented by deepseasons at 2010-07-09 00:36
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
葉が白いうちに半夏生を愛でておきたいですね。
本当に水辺が似合います~^^!
Commented by kwc_photo at 2010-07-13 00:36
へ~!
等持院にも半夏生があったのですね。
知りませんでした。
等持院はもう何年も行ってないなぁ・・・
あのお庭、結構落ち着いていて好きなんですけどね。
お抹茶とお茶菓子をいただきながら眺めるとすごく落ち着きます。
観光客があまりいないのもいいですよね~。
<< 唐招提寺の蓮 初夏の等持院 (前) >>