金福寺のさつき

e0177413_14281523.jpg

芭蕉、そして蕪村ゆかりの金福寺。




e0177413_1430657.jpg

初夏の陽射しが降り注いでいました。
e0177413_1431579.jpg

額の汗を拭いながら、庭に佇みます。
e0177413_14352074.jpg

見上げると、いい感じに飛行機雲が漂っていました。
e0177413_14364150.jpg

日当りのいい斜面のさつきは花盛り、庭を巡り
e0177413_14384540.jpg

堂内からの眺めにも落ち着けました。
e0177413_14402328.jpg

さつきが初夏の風景を鮮やかにします。

(10/6/4 撮影)
by deepseasons | 2010-06-09 00:01 | kyoto | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12774281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K.W.C. Photo.. at 2010-06-23 00:49
タイトル : 新緑とサツキと・・・ネコ(金福寺)
サツキ咲く金福寺へ。金福寺は詩仙堂からほど近く。 サツキの植え込みと桔梗が咲くお庭なのですが、どちらも花の時期にはやや早く・・・。今年はホント、読めないなぁ。 手水鉢と白砂のお庭を眺めます。 芭蕉庵に上がってみますかね。新緑が綺麗。 秋の景色もいいですよ~。 芭蕉庵前の手水鉢。 やっと咲き始めたサツキがチラリ。 芭蕉庵から見下ろす。 おや?縁側にいるのは?? にゃー...... more
Commented by MR.T at 2010-06-09 01:17 x
  ちょっとお邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、散布剤が拡散し、空が白空か、せいぜい水色の毎日でもう青空は有りません。

 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。

 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。

 お写真を拝見しましても、空全体が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する為そうなります。

 特に、日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さの為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎やリゾートでも目撃されるのです。

 また、飛行機雲は高度1万メートルで冬、発生し、こんな500メートルもない所では出来ません。

 航跡が上昇しているのはおかしいと思いませんか。これは、タンクが空に近づくと、散布剤を噴出し口に寄せる為に良く撮られるのです。
 また、飛行機雲は5秒で消えますが、これだと、5分は残っていたのではないでしょうか。
Commented by kwc_photo at 2010-06-09 08:10
きましたねー、金福寺。
人懐こい猫ちゃんはいませんでしたか?(^^)
私もこの前の週末に撮影したので、アップしたらTBさせてもらいますね。
写真を見せてもらって、やっぱりさつきの盛りの頃に行きたかったなぁって思いました
Commented by y213 at 2010-06-09 23:33 x
はじめまして、こんばんは。
金福寺さんにもサツキが咲いているんですね。
お写真を見て、とても行きたくなりました^^
また、遊びにきます〜。
リンク頂いていきますね^^
Commented by cattail-kk at 2010-06-10 00:31
おひさしぶりです ^^)。
ああ、夏の景色だー。
今からもう、暑いから出るの嫌!と言う気分ですがこんな景色の為だったら頑張れそうです♪
Commented by deepseasons at 2010-06-10 22:37
MR.Tさん、コメントありがとうございます。
この手の話は昔から大好きですが、あまり難しい話についていけ
なくなりました。
確かに変だなと思いますが、あえて「飛行機雲」のままにして
おきますね。
Commented by deepseasons at 2010-06-10 22:40
katsuさん、コメントありがとうございます。
梅の季節はうまく風景に中に溶け込んでくれたのですが、今回は
最初に足元をだるそうに通り過ぎていっただけでした(笑)
たぶん、暑さにバテ気味で縁側にいれなかったのでしょうね。
Commented by deepseasons at 2010-06-10 23:07
y213さん、コメントありがとうございます。
金福寺はサツキがメインかもしれませんね。
他に梅の古木、夏場は桔梗、やっぱり秋の紅葉と季節を楽しめ
ますね。
ちなみにこちらのご住職さんも若い頃はカメラ好きだったようで
先日は少しそのようなお話もさせていただきました。

申し遅れましたが、今後ともよろしゅうお願い申します。
Commented by deepseasons at 2010-06-10 23:12
cattail-kkさん、コメントありがとうございます。
暑い夏の前に、梅雨の風情も撮りたいなあと思う今日この頃です。
そして、7月はやっぱりぬける様な青空がほしいなあ~。
去年はそんな夏が少なかったで~す^^!
Commented by k7003 at 2010-06-12 03:49
もう30年の昔、カメラを手にしていなかった頃、紅葉盛りの金福寺さんを訪れたのを思い出しています。☆彡
Commented by deepseasons at 2010-06-12 22:29
NKさん、コメントありがとうございます。
60年前からカメラ小僧だったNKさんから謙虚なコメント
いただき、恐縮いたします^^!
<< 曼殊院門跡のさつき 詩仙堂のさつき >>