天龍寺の三寸綾目

e0177413_2314239.jpg

ザァ~、降り止まない雨の中、



e0177413_2332345.jpg

早朝の天龍寺曹源池前に一人佇む。
e0177413_2322555.jpg

↑三寸綾目(さんすんあやめ)が雨に似合う。
(ちなみに1・2枚目はかきつばたです。)
e0177413_239213.jpg

しかし、朝の静けさも束の間、
e0177413_23143149.jpg

この日は各地で大雨警報が発令された日にかかわらず、
e0177413_23145773.jpg

予定変更ができないのであろう、
次々と修学旅行生が足早に通り過ぎてゆく。
e0177413_2317329.jpg

もちろん、私も大雨にかかわらず、休みの予定を
変更できない一人でもあります。

(インフルエンザの影響で観光客が減った時から一年が経過しましたね。)
(10/5/24 撮影)
by deepseasons | 2010-05-26 00:08 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12701154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naomi_luna703 at 2010-05-26 00:51
そちらは大雨の被害は大丈夫でしたか?
東京はまた明日雨の予報です。
でも、雨の日も撮影にでるdeepseasonsさんを見習いたいと思います。
そろそろ梅雨の季節になりますねぇ。
Commented by アッキーマッキー at 2010-05-26 06:20 x
Deepseasonsさん、こんにちは
雨の中、またいつもと違った発見もありますね。ひとつ前のブログ、小さな命に目を向けると、夏が近づいてきているのがよくわかります。
こっちも急がないと。
Commented by youpv at 2010-05-26 06:38
おはようございます~。
京都も修学旅行のシーズンになりましたね。
この間、朝9時前の貴船神社も修学旅行生が
沢山訪れていました。

天龍寺も多くの修学旅行生が訪れる場所ですが
色々と行かないといけませんので、大変そうですね。
Commented by deepseasons at 2010-05-27 00:54
naomiさん、コメントありがとうございます。
私の周りでは水害に遭われた方はいなかったのですが、各地で被害
があったようですね。
程よい雨なら風情があって、風景も洗われたように綺麗なんですが、
豪雨と長雨は、さすがテンション下がりますね。
Commented by deepseasons at 2010-05-27 00:58
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
雨の中の撮影は余分な気を使いますが、確かにいつもと違う
エッセンスを風景に加えられるような気がします。
天の恵みだと思っています。
Commented by deepseasons at 2010-05-27 01:05
youpvさん、コメントありがとうございます。
修学旅行ですが、最近は小グループ単位での活動タイプが増えて
いますね。
本当にいろんな場所を周らなければならないので、足早に去って
いくパターンが多いのですが、個人的にはもう少し時間をかけて
風景を見てほしいなあとも思います。
本当に「思い出」が残るのでしょうか、少し疑問ですね・・・
<< 天龍寺百花苑に咲く花たち 五月雨(さつきあめ) >>