地蔵禅院のしだれさくら

e0177413_2315326.jpg

奈良と京都を結ぶ井出の里の高台にある地蔵禅院、




e0177413_23173233.jpg

まずは、定番の菜の花を添えて・・・
e0177413_23195645.jpg

根元には、ばいもゆりが競い合いながら咲いていました。

根元を踏み荒らさないように守っているようです。
e0177413_2322278.jpg

石垣から伸びる枝に風格があります。
e0177413_23234028.jpg

こじんまりとした境内に咲くぼけの花、
e0177413_23245182.jpg

真紅の花びらが傾きかけた太陽に輝いていました。
e0177413_23264165.jpg

三百年近くここに立ち続けている一本桜。
e0177413_23282457.jpg

畦道には、はなにらを始め春の野花が咲いていました。

注意して散策しましょうね。
e0177413_23301278.jpg

天気予報どおりの夕方からの花曇り、
それでも夕焼け時を待たれているでしょうか。
大型三脚がズラリと並んでいるのを横目で見ながら退散しました。

※奈良三名椿の後、更に奈良の寺院を回ったのですが後日にアップします。
(10/3/27 撮影)
by deepseasons | 2010-04-02 00:06 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12409409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本郷の又兵衛桜 奈良三名椿3 伝香寺の散り椿 >>