平安神宮の梅便り

e0177413_22231111.jpg

朝日に朱色をます應天門(神門)、




e0177413_222527100.jpg

少し雲が多いけど、清々しいです。
e0177413_22262676.jpg

雲隠れの太陽が望む神苑蒼龍池、
e0177413_22303229.jpg

臥龍橋を渡った先の
e0177413_223234100.jpg

中島の梅が咲き始めていました。

更に、東神苑栖鳳池に着く頃には、
e0177413_22402639.jpg

雲が途切れ晴れ渡ってきました。
e0177413_22412687.jpg

少し逆光ぎみですが、泰平閣が綺麗に浮かびあがってきます。
e0177413_22425530.jpg

ここの流れ込みからのアングルも好きな場所です。
e0177413_22434631.jpg

神苑の森から、学生達の笑い声が聞こえてきたので、
泰平閣に向かいます。
e0177413_2245950.jpg

額縁庭園風に撮ってみました。
e0177413_2246481.jpg

この画も大好きです。
いつもなら鯉の餌(ふ)が置かれていますが、冬場なのでありません。

ところで、肝心の「梅便り」ですが、
e0177413_2248282.jpg

残念ながら、この紅梅も「つぼみふくらむ」程度でした。

実は、この梅も早咲きと勘違いしていました。

でも、「イマジン」、「梅の咲く頃を想像してごらん」、
そう、平安絵巻のような風景が存在します。

晴れ渡った空だけも大満足ですけど・・・

(10/2/19 撮影)
by deepseasons | 2010-02-23 22:54 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12202154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アッキーマッキー at 2010-02-24 23:59 x
Deepseasonsさん、こんにちは
1枚目の写真にまずは惹かれました。やっぱり平安神宮って赤のイメージがありますね。広くって隅々まで行ったことがないかもしれません。臥龍橋を久しぶりに歩きたくなりました。
Commented by deepseasons at 2010-02-25 01:12
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
四季を通して、趣のある風景をプレゼンしていただける神苑です。
次は、やっぱり枝垂れ桜を狙いたいなあという思いはあります。
<< 泉涌寺別院雲龍院の紅梅 祇園白川の白梅 >>