建仁寺

e0177413_224629100.jpg

三門前の梅がほころびました。




e0177413_22501970.jpg

京都最古の禅寺、建仁寺。
e0177413_232345.jpg

〇△□乃庭、中央の木は白花の椿ですが、
e0177413_2314953.jpg

見頃過ぎでしょうか、花がほとんどありません。
e0177413_23155287.jpg

廊下を進むと、
e0177413_2317423.jpg

本坊中庭にある潮音庭があります。

余分なものを配した冬枯れの禅庭もいい感じです。
e0177413_23261011.jpg

また、風神雷神図を観る最高のギャラリーでもあります。
e0177413_23273525.jpg

四方正面の庭は、もちろん反対側から観ても美しいです。
e0177413_23292346.jpg

そして、方丈前に広がる「大雄苑」と称される枯山水の前庭。
e0177413_23324111.jpg

更に進み、法堂内天井の双龍は、
e0177413_23332967.jpg

今にも動き出しそうな溢れんばかりの躍動感がありました。
by deepseasons | 2010-02-13 23:43 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/12145160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2010-02-15 00:43
建仁寺さんに行かれたのですね~。
潮音庭の落ち着いた佇まいは、ホント、ずっと座ってたくなるような
静寂と調和のお庭ですよね。(この時期だと寒いかなぁ)

梅の季節がやってきてますね。
今日もでかけようかと思いきや、起きたのが10時(^^;
もうすぐ繁忙期も抜けるのですが、来週、来月頭と東京出張が2発。
なんとか時間を見つけて、東京でも撮影してこようと画策中です(笑)
Commented by deepseasons at 2010-02-15 00:59
katsuさん、コメントありがとうございます。
忙しそうですね~。
私の場合、去年何回か続いた東京出張は研修や発表がメインで
結局、写真を撮るような余裕もなく、最終プレゼンを1月に終わら
せました。
だから、どこが撮影スポットか、まったくわからないですが、
東京フォトをお待ちしております~。
<< 智積院の紅梅 法観寺の椿 >>