糺の森の紅葉

e0177413_052428.jpg

下鴨神社参道沿いに広がる糺の森、




e0177413_0544733.jpg

市内でも一番遅く色づく
e0177413_0555950.jpg

見納めの紅葉と呼ばれている。
e0177413_0565834.jpg

泉川にも降り積もる紅葉、
e0177413_113229.jpg

ざわめく参道から少し入っただけで
e0177413_133450.jpg

静寂が漂う。
e0177413_15723.jpg

西に傾きだした太陽光に
e0177413_161691.jpg

透過する。
e0177413_16515.jpg

思わず見上げた紅葉、
e0177413_183167.jpg

瀬見の小川沿い、いつまでも眺めていたい風景がそこにあった。

e0177413_111927.jpg

渋滞で落陽には間に合わなかったが、帰り道で撮った
背割堤の夕焼けを最後に1枚掲載しておきます。

(09/12/8 撮影)
by deepseasons | 2009-12-17 01:16 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/11791357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Katsu at 2009-12-17 12:26 x
鮮やかな紅葉。京都最後のモミジですね。
瀬見の小川の落ち葉は、本当に美しいです。

晩秋の景色、堪能いたしました。
背割の夕焼け、川面に反射するオレンジ色がきれいですね。
私も時々木津川へ夕焼けを見に行ってますが、何度見ても
いいものです。
Commented by アッキーマッキー at 2009-12-17 23:26 x
Deepseasonsさん、こんにちは
降り積もる紅葉もいいですね。
Commented by youpv at 2009-12-18 07:07
おはようございます~。
京都の紅葉の最後はこちらですよね。
私も先日、早朝に行ってきましたが
その前日の夕景時の西日を受けた風景を見たからなんです。

背割堤の夕焼けも美しいです(^^)
Commented by deepseasons at 2009-12-18 22:58
katsuさん、コメントありがとうございます。
小川に舞い散った落ち葉が本当に綺麗でした。
太陽って軌道を変えるので、沈む場所も変わりますが、
写真に収める事は間に合いませんでしたが、ちょうど淀川の上に
沈んでいきました。
後15分でも早かったらお伝えできる事ができたのになあ~。
katsuさんの感動的な木津川の夕陽は見させてもらっていますよ。
Commented by deepseasons at 2009-12-18 23:03
アッキーマッキーさん、こめんとありがとうございます。
散りゆくものも哀愁があり、乙なものですね。
確かに目の前で風にあおられた銀杏が舞い散っていました。
よ~く観ていただくと、散り葉も映っているのですが・・・
表現不足ですね。
Commented by 松風 at 2009-12-18 23:05 x

こんばんわ
やはり紅葉の終焉はここですよね^^
名残の紅葉がとても写真に現れて素敵です。
Commented by deepseasons at 2009-12-18 23:08
youpvさん、コメントありがとうございます。
確かに最後はここだと思います。
本当はyoupvさんのような参道の抜けるような画を撮りたかった
のですが、さすが朝一番しかかないませんね。
でも、少し参道を離れると、いい風景に出会えるのも、ここの魅力です。
Commented by deepseasons at 2009-12-18 23:15
松風さん、コメントありがとうございます。
確かに市街地でありながら、森が生きているような気がします。
もみじだけでなく、いろんな木々が混じるのもいいですね。
最後の何枚かはバスの誘導道で見つけたんですが、感動するぐらい
輝いて見えました。
<< 長谷寺の山茶花 下鴨神社の見納めの紅葉 >>