落柿舎のうめもどき

e0177413_0195311.jpg

嵐山花灯路の準備中の



e0177413_0234872.jpg

落柿舎(らくししゃ)に
e0177413_0261637.jpg

たわわになる柿の実、
e0177413_0275222.jpg

そして、次庵前庭の
e0177413_0323361.jpg

真っ赤な実、
e0177413_0332063.jpg

うめもどきに
e0177413_0352380.jpg

何故か心が惹かれた。
e0177413_0362615.jpg

本庵のしつらえ、
e0177413_0372994.jpg

土間から覗くおくどさん、
e0177413_0453697.jpg

その全てが懐かしくもあり
e0177413_0464253.jpg

暖かく迎えてくれる
e0177413_0472216.jpg

そんな場所です。
e0177413_048336.jpg


少しばかり、季節外れですかね・・・

(09/12/8 撮影)
by deepseasons | 2009-12-12 00:50 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/11759397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happy_kuma_kuma at 2009-12-12 21:17
(*'▽'*)わぁ♪ うめもどき! 前にdeepseasonsさんが教えて下さった木ですね。茅葺の屋根に良く似合ってますね。
落柿舎にはだいぶ昔行きましたが、お写真の通り趣のある良い雰囲気でしたね。
ひまわりもまだ咲いているのですか。雪をかぶったひまわりも見れるかも知れませんね。(◎_◎;)
Commented by youpv at 2009-12-13 07:01
おはようございます~。
先日訪れましたが、うめもどきだったのですね。
ここに来ると、ゆっくりぼーっとしてしまいます。
落柿舎、素朴な雰囲気がとっても好きです(^^)
Commented by Katsu at 2009-12-13 10:21 x
落柿舎、今なら葉のおちた、本当に柿だけになった姿が見られるのですね。
うめもどきも、すごく実の付き具合がいいですね。
青空に赤い実がとても映えています。
本庵の柿一個も、おしゃれですね。洒落心ある庵の方も素敵です。
Commented by deepseasons at 2009-12-13 22:25
くまくまさん、コメントありがとうございます。
間違いなく「うめもどき」だと思うんですけど・・・
タイトルにまで使いながら、少し無責任ですね。
ひまわりの辺りは、この畑の方が季節に応じて草花を植えられている
場所なので、冬までそのままにされるかどうかは定かではありません。
(笑)
Commented by deepseasons at 2009-12-13 22:28
youpvさん、コメントありがとうございます。
うめもどきで間違いないと思うのですが・・・受付の人に確認しておけば
よかったです。(汗)
本当に落ち着ける、ホッとする場所で私も好きです。
Commented by deepseasons at 2009-12-13 22:33
katsuさん、コメントありがとうございます。
そう言われれば、すっかり落葉した柿だけですね。
今頃、納得しました。
確かに赤い実と青空の反対色が強烈なコントラストに見えて
夢中で撮っていました。
<< 宝筐院の散紅葉 祇王寺の散紅葉 >>