南禅院のススキ

e0177413_09219.jpg

南禅寺水路閣を越えた先にある南禅院、




e0177413_010771.jpg

ツワブキがさく石段を上り、
e0177413_011010.jpg

もみじが色づき始めた庭園へ
e0177413_0121993.jpg

ススキがアクセントとなった曹源池、
e0177413_014784.jpg

振り返ると、建物越しに水路橋も見える。

物語の上演時間↓
e0177413_017257.jpg

影絵 「秋の訪れ」、
e0177413_0185094.jpg

静まり返った水面にも
e0177413_020418.jpg

景色を映しだす。
e0177413_0214055.jpg

やがて、ススキが物語の終わりを告げ、
e0177413_0223755.jpg

劇場を後にする。
e0177413_0234033.jpg

多くの人が次々と訪れるが、何人の人が上映に気づいただろうか。

(09/10/29 撮影)
by deepseasons | 2009-11-01 00:32 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/11485808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2009-11-01 06:15
おはようございます~。
南禅院、落ち着いた空間が何ともいえないですよね。
影絵の上映が素晴らしいですね(^-^)
ここももう少しすると多くの人が訪れるんでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2009-11-01 09:45
南禅院の影絵演出、素晴らしいですね。
こういうのって、見つけたとき、嬉しくなっちゃいますね。
Deepseasonsさん以外、どなたが気がついていたことでしょう。

こっそり楽しむ、ひとり劇場。トクした気分だったことでしょう(^-^)

石蕗もシーズンですね。
円徳院なんかもそろそろいいかなぁ。
Commented by deepseasons at 2009-11-01 23:59
youpvさん、コメントありがとうございます。
ここの庭園も夢窓国師の作庭といわれているそうです。 
天龍寺や等持院に相通じる落ち着く空間ですね。

もっとyoupvさんみたいに、ド~ンと広角に表現したかったのですが、
庭師2名の方が、ブルーシートを敷いてベストシーズンに向けて
松の剪定をされていたので、避けるように撮影してみました。
Commented by deepseasons at 2009-11-02 00:03
kastuさん、コメントありがとうございます。
やっぱり、もみじの影絵を見つけて、一人でニンマリしているのが
ばれてしまいましたか・・・
でも、こういうのをわかってもらえるのが、とってもうれしいです。
Commented by アッキーマッキー at 2009-11-02 19:44 x
Deepseasonsさん、こんにちは
もみじの映った壁の色合が言うに言われぬ絶妙の色合いですね。いいですねえ。
Commented by deepseasons at 2009-11-02 23:14
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
そういっていただくと、本当にうれしい限りです。
見つけた時は、本当にうれしかったので、その感動がみなさんにも
伝わったのがうれしいです!!
<< 天授庵の紅葉色づき始め 南禅寺のツワブキ >>