金蔵寺の秋明菊

e0177413_21391810.jpg

京都西山の小塩山中腹にある金蔵寺。




e0177413_21405033.jpg

紅葉の季節には錦に飾れるであろう急な石段を上ると、
e0177413_21431835.jpg

秋明菊が出迎えてくれます。
e0177413_2145627.jpg

特に本堂に通じる石段とは別に
e0177413_21463618.jpg

埋まりかけた古い石段に咲く秋明菊が、
e0177413_2148052.jpg

幻想的な雰囲気をかもし出しています。
e0177413_21491766.jpg

雲の切れ間から顔を出した太陽に
e0177413_21502971.jpg

照らし出された瞬間に
e0177413_21512742.jpg

ほんのりとした薄紅色が、更に輝きを増しました。
e0177413_21531050.jpg


(09/10/9 撮影)
by deepseasons | 2009-10-17 22:01 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/11384069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 松風 at 2009-10-17 22:48 x

こんばんわ
わたしが出かけて1週間後ですか。

秋明菊はちょうど見頃に鳴ってますね。
ここの紅葉、今年は見られるかな^^
Commented by kuamkumacamera at 2009-10-18 13:40
こんにちは~。
すごい数の秋明菊ですね。驚きました。
来年こそ是非行ってみたいです。

吉峰寺のお写真で青い空と秋明菊がたいへん美しいですね。来年は空を入れて撮る事も忘れないようにします。
この花が好きなので、父に頼んで庭に植えてもらおうかと思ってるのですが、けっこう株が高いのですね。
Commented by アッキーマッキー at 2009-10-18 20:27 x
Deepseasonsさん、こんにちは
あまり手をかけてない石段がいいですね。こんな所を散策してみたいです。
Commented by deepseasons at 2009-10-18 22:32
松風さん、コメントありがとうございます。
ここは松風さんのブログで紅葉やシュウカイドウを知ったのが始まり
です。
それから気に入って何度か訪れるのですが、急な坂道がたまにキズ
ですね。
でも、苦労する分だけ景色が待っていてくれんですね。
ここの紅葉も見られたらいいですね。
先日、東京出張に行ったら、今秋のJR西日本ポスターは同じ西山の
光明寺なんですよ。 やたら、貼っていました。
できれば、今以上に人が増えないようにというのは勝手なんですが・・・
Commented by deepseasons at 2009-10-18 22:39
くまくまさん、コメントありがとうございます。
ここ金蔵寺は、本当にこの一角だけに密集しているだけなんですが、
それが風情があるんですよ。
是非とも行ってほしいんですが、ただ道が想像以上に狭いです。

今度、くまくまさんのご実家のお庭拝見に取材に行きましょうか。
Commented by deepseasons at 2009-10-18 22:48
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
ここの石段がとっても気に入っていますが、まだまだ表現しきれて
いないんですよ。
それとこの花はとっても綺麗なんですが、遠めに撮るとはっきりせず
今年も迷いが残っています。

実は途中と最後に似たような写真を載せているのも、迷いなんです。
Commented by kwc_photo at 2009-10-21 05:17
おはようございます。富士山麓よりご挨拶です。
日曜日の夜から長期の旅に出ています。といっても1週間ですが。
こちらは星がきれいで、オリオン座流星群も見えました。
今朝の朝焼けは霧に覆われて残念な感じです。

秋明菊、金蔵寺も名所なんですね。
石段の花たちがとてもきれいです。野趣あふれる感じですね。
小塩山は夜景を見にあがったことはありますが、お寺に寄ったことはありませんでした。
そうかぁ、こんなにきれいなところが・・・
来年はチャレンジしてみますね。
Commented by deepseasons at 2009-10-21 21:01
kastuさん、コメントありがとうございます。
なんかすごい展開なので、ビックリしています。
まとまった休みが取れたんですね。

大台ケ原がピーカン天気で富士山が見えるかなと期待しましたが、
やっぱりそこだけ雲の中でした。
<< Herb Club 善峯寺奥の院の秋明菊 >>