等持院の芙蓉

e0177413_23133731.jpg

書院前の庭は、芙蓉(ふよう)の花を形どった庭園で、





e0177413_2315457.jpg

芙蓉池とも呼ばれている。
e0177413_23152554.jpg

実際に初秋には何本かの芙蓉の花も咲くと聞き、
e0177413_23154376.jpg

訪れてみた。
e0177413_2316282.jpg

書院から眺める庭、池中央に配された島にも白い芙蓉が咲く。
e0177413_23162095.jpg

この日は、商業写真の撮影だろうか、大掛かりな機材を持ち込み撮影されていた人がいた。
e0177413_23163494.jpg

便乗して、撮ったのがこの2枚である。
e0177413_23164962.jpg

庭にも降りてみた。
e0177413_2317493.jpg

茶室前のつくばい、
e0177413_2317224.jpg

等持院型石灯籠越しに見下ろす庭。
e0177413_23173876.jpg

何度も訪れても落ち着くお寺である。

(09/8/26 撮影)
by deepseasons | 2009-09-02 00:10 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/11025738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by primenumber2 at 2009-09-01 23:53
一枚目の達磨、目を引きますね。
2枚目の写真も素晴らしいです。
また出掛けたくなりました。
にぎやかな庭ですが、広いのかな〜。
なんて思いながら読みました。
Commented by youpv at 2009-09-02 09:39
おはようございます~。
等持院、庭園が綺麗で好きな場所の一つです。
人が少ないですので、普段でしたらゆっくり出来るのも
ポイントが高いですよね(^-^)

芙蓉も綺麗で、庭園に美しさをプラスしていますね(^-^)
Commented by アッキーマッキー at 2009-09-02 23:12 x
deepseasonsさん、こんばんは
迫力あるだるまさんに思わず、「おおっ」と声を上げてしまいました。
等持院も長らく出かけてませんが、夢窓国師作の庭園はいいですね。僕も昔撮影に行きました。写真の和菓子とお抹茶でしょうか?おいしそうですね。
Commented by Katsu at 2009-09-03 09:29 x
おはようございます~。
等持院、静かな良いお寺ですよね。
足利将軍の木像があるのも、歴史好きのワタシにはたまらないポイント。
お庭、茶室も落ち着いたたたずまいで好きです。

商用写真に便乗なんて、ラッキーですね(^-^)。
緋毛氈とお茶がアクセントで、ホントパンフレットに出てきそうな写真です。

商用カメラマンさんが撮られた写真は、どんなパンフレットやポスターに
なるのか、見てみたい気がします。
Commented by deepseasons at 2009-09-04 20:06
primenumber2 さん、コメントありがとうございます。

実はここの庭の奥の池でも半夏生が咲きます。
今回、改めて確認したのですが、結構、まとまってあり池の淵を彩って
くれそうなので、来年には撮りに行こうかなと思っています。
Commented by deepseasons at 2009-09-04 20:35
youpvさん、コメントありがとうございます。

そうなんです~。ここのお庭は落ち着きますね。
芙蓉の花も控えめな感じが、この庭にピッタリでした。
Commented by deepseasons at 2009-09-04 20:42
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。

このブログでも、3度目の登場になる等持院の達磨図ですが、
これからも撮り続けていくでしょうね。(笑)
それだけの迫力と存在感がありますね~。
Commented by deepseasons at 2009-09-04 21:05
kastuさん、コメントありがとうございます。
書院の大型三脚を立てて、長い間、陣取れていましたので
仕方なくセットされたものを借景に遠慮しながら、撮らせてもらいましたが
                 ********
もっと大胆に撮ってもよかったかもしれませんね~。 (笑)
結構、遠慮して撮ったものですから・・・
Commented by 松風 at 2009-09-04 22:55 x

こんばんわ
等持院へ行かれたんですね。
上手く切り取られていますね。
さすがです^^
Commented by deepseasons at 2009-09-05 09:09
松風さん、コメントありがとうございます。

いつも同じような構図になってしまうのですが、少しずつ自分の
中でも変化していますね~。
また、撮った写真を見ると課題もたくさんあるから、次回につながるのでしょうね。

ありがとうございます。
<< 本隆寺の百日紅 毘沙門堂のさるすべり >>