天龍寺のさるすべり

e0177413_083268.jpg

下野 (しもつけ)が咲く小道を抜け、




e0177413_010819.jpg

曹源池に出る。
e0177413_010532.jpg

夢窓国師による庭園に
e0177413_0113863.jpg

白い百日紅(さるすべり)が咲く。
e0177413_0121416.jpg

雲の切れ間から青空も顔をだし、
e0177413_0131194.jpg

池に映りこむ。
e0177413_0135188.jpg

書院の流れ込みに
e0177413_0164334.jpg

白から再び緑に戻りつつある半夏生を眺めつつ、
e0177413_0172876.jpg

更に多宝殿に続く石段を行く。

(さるすべりは終りの頃かもしれませんが、 この後に秋海棠の花と出会い、続きにします。)
(09/8/11 撮影)
by deepseasons | 2009-08-16 00:23 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10871377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 天龍寺の秋海棠 八百屋カフェ市文字屋興三郎 >>