亀岡市平の沢池の蓮

e0177413_032994.jpg

亀岡市内から府道405線を北上すると馬路町平野沢に蓮池が広がる。




e0177413_07834.jpg

嵯峨の大沢・広沢とともに「京の三沢」の一つとなっている
e0177413_075079.jpg

平の沢池である。
e0177413_082740.jpg

見渡す限りの田園風景の中で
e0177413_091139.jpg

見る蓮もまた趣があっていい。
e0177413_0113499.jpg

そんな蓮池を散策していると、蓮が無残にも押し倒された一角があった。

注意深く、見ると・・・そこには
e0177413_0121391.jpg

なんとヌートリアの親子がいた。
いろんな場所で目撃されているという情報が聞いていたが目にするのは初めて、最初はビックリした。

この親子にはなんの罪もないが、外来種である事には間違いなく、生態系に及ぼす影響も心配である。
e0177413_0135617.jpg

なお、この池は三つに分かれており、中池にはオニバス(鬼蓮)の群生もある。
オニバスはアジア原産であり、各地で絶滅が危惧されている。
8月には赤い花を咲かせるそうであるが、まだ早いのか見つける事はできなかった。

オニバスとヌートリア、大きな待遇の違いであるが、繰り返すが動植物には
何の罪もない。
by deepseasons | 2009-08-05 00:16 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10781906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuamkumacamera at 2009-08-05 14:33
こんにちは~ 
奈良はまもなく夕立がきそうです。
ヌートリアの親子にびっくり!普通にいるんですね。

deepseasonsさんのお写真はいつも深い色が素敵ですので、品のあるハスの花にぴったりですね。散った花びらも綺麗です。
Commented by primenumber2 at 2009-08-05 21:54
こんにちは。
ため息の出るような風景ですね。
素晴らしいです。
ヌートリアは学生時代に住んでいた家の近所の川で
よく泳いでましたが、あんなに可愛いのも居るのですね。
オニバスが見たい〜!!!
Commented by deepseasons at 2009-08-06 00:01
くまくまさん、こんばんは~。
ここは道路沿いにある池なので暑くならないうちに夜明けに訪れたので
深~い色目になったと違うかな~あ。 
コメントありがとうございます。
Commented by deepseasons at 2009-08-06 00:19
primenumber2さん、こんばんは~。
ヌートリアって、みずかきもあって泳ぐのも上手だそうですね。
私は始めてみましたが、兵庫県とか多く繁殖しているようです。
よく見ると、憎めないつぶらな瞳をしていますよね。
<< 亀岡市南郷公園の蓮 青蓮院門跡のさるすべり >>