萬福寺の蓮2

e0177413_2222214.jpg

萬福寺は中国明出身の僧隠元が開山した中国様式の寺である。




e0177413_22243952.jpg

隠元(いんげん)は中国でも高名な僧で
e0177413_22282998.jpg

名前に由来するインゲンマメの他、
e0177413_22322689.jpg

夏の風物スイカやレンコンなどを
e0177413_22333244.jpg

もたらしたといわれている。
e0177413_2236437.jpg

ちょうど、偶然にも『蘭盆勝会』
e0177413_2238469.jpg

中国式の盆供養が行われており
e0177413_22385592.jpg

十八羅漢像が安置された
e0177413_2242818.jpg

大雄宝殿からは
e0177413_224323.jpg

独特の読経が
e0177413_2244495.jpg

聞こえてきた。
e0177413_2245949.jpg

by deepseasons | 2009-07-21 22:46 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10668420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by primenumber2 at 2009-07-22 14:57
こんにちは。
行事があるときはもっと派手な装飾がつけられるのですね。
お堂の写真、すばらしいです。

Commented by 松風 at 2009-07-22 21:31 x

こんばんわ
十八羅漢像を外からと撮影されるなんて、
なかなかいいではないですか。
魚梛のシルエットもgood!
Commented by deepseasons at 2009-07-22 23:35
primenumber2 さん、ありがとうございます。
なんか飾りつけも中華街のようでしょう~
Commented by deepseasons at 2009-07-22 23:38
松風さん、ありがとうございます。
アングルを褒められるなんて、うれしいです~
改めて、ありがとうございます。
<< 大覚寺大沢池の蓮 萬福寺の蓮 >>