東寺の蓮

e0177413_043229.jpg

先日、東京から新幹線車内よりライトアップされた五重塔がシンボリックに見え、
関西に戻ってきたんやと実感したので、久しぶりに訪れてみたくなった。




e0177413_092641.jpg

東寺(とうじ)、正式には教王護国寺(きょうおうごこくじ)といい、世界遺産に登録されている。

有料区画以外は朝5時より開門になる。
e0177413_0102473.jpg

御影堂より朝の読経が聞こえる。
e0177413_0124492.jpg

この時期に東寺を訪れる理由は、やはり蓮花である。
e0177413_016598.jpg

ちょうど、最初の南大門から反対側の
e0177413_01917100.jpg

裏手の駐車場入口から直ぐ、
e0177413_021194.jpg

無料区画でこれだけの風景を愛でることができるのである。
e0177413_022427.jpg

by deepseasons | 2009-07-16 00:24 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10626278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naomi_luna703 at 2009-07-16 19:17
すごーい、たくさんの蓮!
それに濃いピンク色がとてもキレイですね。
こんな沢山の蓮が咲いている風景は見たことがありません、感動です!
Commented by deepseasons at 2009-07-17 00:52
naomiさん、こんばんは~。
今日も感動を少しでもお届けできたのであれば幸いです。
しばらく、続くであろう蓮を訪ねる旅にできればお付き合いくださいませ。
Commented by 松風 at 2009-07-19 18:10 x
こんにちは
土曜日は早起きして
ここの蓮を見に行きましたよ。
無料でこれだけの蓮が見られるのは嬉しいです^^
Commented by deepseasons at 2009-07-20 01:56
松風さん、こんばんは~。
やっぱり、早起きは三文の徳ですね。
ご報告いただき、ありがとうございます。
<< 勧修寺の蓮 Thai Restaurant... >>