勧修寺のかきつばた

e0177413_040241.jpg

四季折々の風景が堪能できる勧修寺。




e0177413_046439.jpg

杜若(かきつばた)、そして黄菖蒲(きしょうぶ)も
咲き始めています。
e0177413_0494413.jpg

境内の氷室池反対側から眺めた
風景です。
e0177413_051625.jpg

いよいよ
e0177413_0524597.jpg

睡蓮(すいれん)も咲き始め、
花菖蒲(はなしょうぶ)、
そして、蓮(はす)と夏を迎えていきます。
by deepseasons | 2009-05-12 00:56 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10223590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by primenumber2 at 2009-05-12 15:45
こんにちは。
時期ですので菖蒲杜若を沢山いけたところなんですが
やっぱり生えているのは生きが違いますね。
すばらしいです。
Commented by 松風 at 2009-05-12 21:41 x

こんばんわ
勧修寺の杜若、いいですね。
私もでかけました。
花を見に行く京都への参加
誠にありがとうございます。
遅くなり申し訳ありません。
Commented by ワッキー at 2009-05-12 23:33 x
ディ-プシ-ズンさんのブログパワ-アップしていますね、昨年千年桜にご一緒させていただきましたワッキ-です。
ブログの主旨から外れますがやっと引っ越しが完了しこれから一日ワンクリックできるよう努力しま~す。。
Commented by deepseasons at 2009-05-13 00:31 x
primenumber2 さん
コメントをいただき、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
素敵な活け花見させていただきました。
花に対する気持ちが伝わってきます。
Commented by deepseasons at 2009-05-13 00:39 x
松風さん
コメントをいただき、誠にありがとうございます。
すごく感動しています。
実は「花を見に行く京都」は見させていただき、2年以上経過したと
思います。 その間、ずっと見る側だけの人間でした。
もちろん、以前よりずっと写真だけでは撮りに出かけていましたが・・・
それが今回プログを開設し参加させていただき、しかもコメントを
いただけるなんて、感動ものです。
オールドルーキーですが、今後ともよろしくお願いします。
Commented by deepseasons at 2009-05-13 00:43 x
ワッキーさん、コメントありがとう。
仕事から帰り、ブログを開けるのはどうしてもこんな時間になります。
申し訳ありません。
今度、また一緒に出かけましょう。 ありがとう!
<< 大田神社のかきつばた 智積院のつつじ >>