青蓮院門跡の平戸つつじ

e0177413_2395591.jpg

東山の青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)の門をくぐり
院内に入る。
まず、目にするのは、



e0177413_2314339.jpg

華頂殿の「蓮」の襖絵である。
「青の幻想」
e0177413_23201072.jpg

「生命賛歌」
「極楽浄土」
を表したそうです。
e0177413_2322569.jpg

華頂殿から眺める庭、
e0177413_2323392.jpg

室町時代に相阿弥作といわれる
e0177413_036567.jpg

庭の中でもひときわ目を引く
e0177413_23301559.jpg

見事までに咲き乱れる
平戸つつじを眺めながら
至福の時を座して過ごす。
by deepseasons | 2009-05-10 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10209190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 智積院のつつじ 得浄明院のいちはつ >>