得浄明院のいちはつ

e0177413_22363760.jpg

青蓮院門跡からの帰りに立ち寄る。
知恩院に至る華頂道の中程にある
得淨明院(とくじょうみょういん)が
5月13日(水)まで一初(いちはつ)開花時期に
合わせて特別公開されている。





e0177413_2243073.jpg

信州善光寺の京都別院として建立された尼寺で
真闇の戒壇めぐりができる。
小さな本堂下につくられたにかかわらず
真の闇は長く感じられ、外光に見えた時の
救われたような特別な感慨を抱く。
e0177413_2255624.jpg

境内には一初の他、
e0177413_225713100.jpg

独逸菖蒲(どいつあやめ)が
e0177413_22585932.jpg

見頃を迎えていた。

(09/5/8 撮影)
by deepseasons | 2009-05-09 23:06 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10208936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 青蓮院門跡の平戸つつじ 大阪万博公園のルピナス >>