勧修寺の藤

e0177413_21254881.jpg

四季折々の風景が堪能できる勧修寺も
藤の咲く季節を迎える。



e0177413_21283810.jpg

庭園は氷室(ひむろ)の池を中心とする池泉回遊式。
e0177413_21312738.jpg

池にかかる藤。
e0177413_21322877.jpg

杜若も咲き始め、
e0177413_2133466.jpg

氷室池周辺は華やかさを増してきた。
e0177413_21352640.jpg

藤棚には「自然観察を」と書かれた木札があり
双眼鏡が置かれている。

そういえば、先程から望遠レンズで一点を見つめている
女性のカメラマンがお二人居られる。

その先に見えるのは、

e0177413_21405537.jpg

あっ! カワセミだ!
e0177413_21414816.jpg

「カワセミと山藤」
以前から氷室池にいるとは聞いていたが、
いいものを見させていただいた。

ありがとう!

この後、急降下し小魚をくわえるシーンも
見ましたが、シャッターを切るもの忘れ
見惚れていました。
(09/4/28 撮影)
by deepseasons | 2009-05-04 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10169822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 城南宮の藤 平等院のつつじ >>