今井谷の八講桜

e0177413_0195689.jpg

残念ながら、ここを訪れるには遅く
散り始めの桜ではある

奈良県桜井市内から多武峰談山神社に向かう道程の
満願寺にある約300年といわれる一本桜

談山神社の元に八講祭を行う寺院にしだれ桜を植えたとの
言い伝えがあり、八講桜と呼ばれている




e0177413_0274028.jpg

同じく今井谷にある地蔵堂桜
e0177413_03118100.jpg

また、程近い聖林寺には
こんな春の風景に
出会いました
e0177413_0333873.jpg

このお寺のご本尊は
真っ白なお顔の地蔵菩薩様
e0177413_038068.jpg

ミロのビーナスに匹敵する美しさと
言われる十一面観音菩薩様も
ご拝見できます
e0177413_0423074.jpg

その美しさにも負けない
くらいの花々が
咲き乱れるお寺でも
ありました

更に市内へ戻る途中には
こんなうっとりする景色とも
出会うことができました

e0177413_0455045.jpg


(2009/4/10 撮影)

この他にも、二上山麓の専称寺や
生駒山麓の遍照院などの一本桜が
ありますが、休日のスケジュールが
会わずに訪れる事できませんでした
by deepseasons | 2009-04-18 07:00 | nara | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/10070882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 瀧蔵神社の権現桜 仏隆寺の千年桜 >>